道徳性や人柄などが重視される韓国芸能界。スターの一挙手一投足は常にチェックされているが、中には「そんな理由で?」と言いたくなるような理不尽な理由で非難を浴びるスターもいる。

“スターは大衆の偶像だ”と言われ、歌やダンス、演技の実力以外にも、道徳性や人柄などが強く要求される韓国芸能界。

特にアイドル歌手の場合、まだ価値観が形成されていない10代の若者たちに大きな影響を及ぼすため、彼らの一挙手一投足は常にチェックされており、これは、イメージを通じて価値を高める芸能人の宿命とも言える。

だが、いくら宿命とは言え、女性アイドルの場合、男性アイドルよりも一層高い道徳性が求められ、些細な事で非難の声を浴びることもよくあるようだ。

ここでは、メンバーたちは何も悪くないのに、「そんなことで?」と言いたくなるような理不尽な理由で批判されたアイドルグループを紹介する。

TWICE

記者から取材をボイコットされた経験があるTWICE

TWICEは記者から取材をボイコットされた経験がある(画像出典:Vstar Youtube)

2016年、LG電子とTWICE(トゥワイス)がタッグを組んで”TWICEスピーカー”を発売。

当時、ソウル・COEXでスピーカー発売記念イベントが行われたのだが、TWICEがフォトゾーンに上がると同時に、記者たちは怒りながら次々と立ち上がり、カメラと荷物を持ってその場を後にし取材をボイコットした。

その理由は、スピーカー発売記念イベントの前に、ある音楽放送局での収録を終えたのち、TWICEの独占インタビューが行われ、30分近くイベントのスタートが遅れたため。

TWICEのメンバーたちは、所属事務所と放送局のスケジュールに沿って動いていただけで、イベントに遅刻したことは決して故意ではなかったのだが、結局ボイコットまで起きる事態になり、記者がその場を離れて行く姿に困惑した表情を見せていた。

少女時代

ファンから沈黙ボイコットをされた少女時代

少女時代はファンから沈黙ボイコットをされた(画像出典:少女時代 Facebook)

2008年、ソウル・オリンピック主競技場で開催されたSMエンターテインメントの行事『2008ドリームコンサート』での出来事。

少女時代がステージに上がった際、東方神起、SUPER JUNIORなど男性アイドルのファンたちが、”沈黙”というプラカードを持ち、他の観客に沈黙を要求。さらに、ステージに上がった少女時代に向けてゴミを投げるなどの行為を行った。

この事件の発端は、少女時代のメンバーティファニーが、ある番組で”中国・四川省大地震”と関連し、「四川省(韓国語ではスツァンソンと発音)と聞くと2PMのチャンソンが思い浮かぶ」と笑いながら話したことが失言と捉えられ、また、ヒョヨンが神話(SHINHWA)のチョンジンを見て「まるで整形をしたような目だ」というようなニュアンスの発言をした点が、一部の男性アイドルファンからの怒りを買い、結果、”沈黙ボイコット”を計画した1つの理由だと言われている。

T-ARA

いじめ騒動により、大衆から後ろ指を指されたT-ARA

T-ARAはいじめ騒動により、大衆から後ろ指を指されてしまうことに(写真提供:©スポーツ韓国)

2009年のデビュー後、大衆から多くの愛を受けていたT-ARA(ティアラ)。だが、2012年に”いじめ疑惑”が勃発し、状況が180度変わった。

当時、足に怪我を負っていたメンバーのファヨンは、音楽番組出演の際、足の怪我を理由に「椅子に座って歌う」と言っていたものの、突然「出演しない」と述べたため、急なポジション変更に他のメンバーたちはミスを連発。

その後、メンバー数人がSNSで「怪我の演技の天才だ」「意志が足りない人がいる」など、誰かを侮辱しているようなコメントを投稿したことで、ファヨンへのいじめ説が濃厚になった。

これに、所属事務所はファヨンに対して専属契約の解除を通告。本来ならば、論議の後に活動自粛をしながらチームを守らなけれなばならない状況だったが、事務所は論議から約1カ月後にT-ARAをカムバックさせたため、案の定ファンからは非難が相次ぎ、彼女たちが出演したイベントでは、ペンライトが消され、「いじめの加害者は消えろ」などの怒号が飛び交うほどだった。

2017年に、T-ARAと一緒に働いていたというスタッフの暴露により、メンバーたちがファヨンをいじめていないという状況が明らかになり、彼女たちは、ようやく汚名を返上することができたようだ。

この3つの出来事を耳にした一部のネットユーザーからは「TWICEは何も悪くないのに。大企業のグループでも遅刻で記者からボイコットされるなら、中小企業のグループはどうなるのだろう」「少女時代の事件は本当に幼稚で見ていられない」「T-ARAは事務所の対応の仕方が良くなかった」「今も昔も悪質なファンは社会的に迷惑を及ぼし、アイドルの世界は本当に不便だ」などの反応が寄せられている。




TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) 最新記事はこちら(603)

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs