JYPにうれしいニュースが飛び込んできた。会社の代表であり歌手のパク・ジニョン(ハングル 박진영)に2人目の娘が誕生したのだ。現在の世界の辛い状況に配慮しつつ、喜びのコメントをSNSに掲載した。

JYPエンターテインメントの代表であり歌手のパク・ジニョン(ハングル 박진영)が、2人の娘のパパになった。

自身のコンサートでの一コマ

JYP自身のコンサートより(パク・ジニョン公式Instagram)

パク・ジニョンは自身のSNSに2人目の女児が誕生したことを伝えた。

SNSには「最近、さまざまな問題で辛い思いをしている方が多く、SNSに書き込むことがとても慎重になりますが、この便りは知らせなければと思い、文を書きます」と新型コロナウイルスに対して大変な思いをしている人々へまずは配慮の言葉をつづった。

そして「僕は最近かわいい娘を授かりましたが、すでに年子の娘の父になりました」と喜びのコメントを発表。「大変な世界ですが、子供たちに良い影響を与えられるよう頑張りたいです」と締めた。

生まれたての二女の足を掲載したJYP

パク・ジニョンが生まれたての二女の足を掲載(パク・ジニョン 公式Instagram)

ネットユーザーはこのニュースに対して

「おめでとうございます」
「私まで幸せになった!」
「良いお父さんになりそう」

など、祝福の言葉を残している。

パク・ジニョンは、2013年に9歳年下の女性と結婚し、昨年待望の第一子が誕生したばかり。これからにぎやかで幸せで大変な日々を過ごすことになりそうだ。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース