昨年話題となったスポーツブランドナイキとBIGBANG(ビックバン)のメンバーG-DRAGONのコラボスニーカー。このコラボスニーカーの第二弾が発売されると韓国メディアが報じた。

BIGBANG(ビックバン)のメンバーG-DRAGON(GD / ジードラゴン)とスポーツブランドナイキのコラボスニーカーの第二弾が発売されると話題になっている。

BIGBANG G-DRAGON

BIGBANGのメンバー G-DRAGON(写真提供:©スポーツ韓国)

韓国メディアWIKITREE(ウィキツリー)によると、「20日靴関連メディア”PYZRATES”は、G-DRAGONと関連したニュースを伝えた。」とし、「媒体が公開したところによると、G-DRAGONが運営するブランド”Peaceminusone(ピースマイナスワン)”はナイキと合作した2番目のスニーカーを販売する」と伝えている。

GDとナイキのコラボスニーカー

G-DRAGONとナイキの第二弾コラボスニーカー?(画像出典:PYZRATES)

公開された写真はまだ公式的なものではないが、第二弾とされるスニーカーは、アッパーはホワイト、ソールはブラックになっており、昨年発売された商品と色が反転している。写真を公開した媒体は「200ドル(韓国ウォンで約24万6000ウォン)」で今年の末に販売される予定だと言及している。

G-DRAGONとナイキのコラボシューズ

G-DRAGONとナイキのコラボシューズ(画像出典:Niki)

これに先立ちG-DRAGONは2019年11月、除隊と共にナイキの”エアフォース1(Air force1)”とコラボした”エアフォース1パラ-ノイズ(AF1 PARA-NOISE)”を発売。この中でナイキのロゴが白ではなく赤いモデルはG-DRAGONの誕生日である8月18日を記念して818足が制作され、韓国国内限定で販売された。最初の販売価格は21万9000ウォンだったが、再販売価格は定価の10倍を超える300万~500万ウォンにのぼり、G-DRAGONが知人にプレゼントした黄色いロゴのモデルは、88足限定発売されたが、再販売価格が2000万ウォンを越えたという。

今回第二弾の発売の報せを目にしたネットユーザーは、「可愛い..」「またすごいことになりそうだね」「今度はいくらで取引されるんだろう・・」「定価で買えるのかな」「本当だったらいいな!」などの反応を寄せている。



公式的に発表されたわけではないため発売が行われるか否かはわからないが、もしこれが本当ならば、今回もまた熱い争奪戦が繰り広げられること間違いないだろう・・。

BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(210)