天皇陛下の娘である愛子さまの‘推しメン’がEXO(エクソ)のメンバー ベクヒョンだということが日本の週刊誌によって報じられた。これに対して韓国のネットユーザーの間でもすぐに話題となったのだが、果たして彼らの反応とは..

天皇陛下の娘、愛子さまがEXO(エクソ)のメンバー ベクヒョン(ハングル 백현)のファンだということが明らかとなり、韓国のネットユーザーの間でも話題になっている。

3月3日、韓国のあるオンラインコミュニティーに「日本の愛子お姫様がEXOベクヒョンのファン(原題 일본 아이코 공주 엑소 백현 팬)」というタイトルの掲示物が投稿された。

韓国では、報道はもちろん一般人の中でも愛子さまのことを ‘아이코 공주(アイコ コンジュ / 愛子お姫様)’ というように表現しているようだ。

愛子さまを魅了しているEXOのベクヒョン

愛子さまを魅了しているEXOのベクヒョン(画像出典:ベクヒョン Instagram)

公開された掲示物の中には、‘愛子さま、生ベッキョンに会いたい’ と報じた日本のとある週刊誌の一部が映し出されている。

同週刊誌によると、以前は ‘嵐’ のファンだった愛子さまは、最近EXOにハマっておられるそうで、中でもメインボーカルを務めるベクヒョンが推しメンなのだそう。

同誌に記載されている愛子さまの知人によると、愛子さまはベクヒョンの名前が入ったストラップもお持ちだとか。

これまで忙しい日々を送られてきたため、EXOのコンサートには一度も行かれたことがないようで、自由な時間が増える大学生になったら ‘ライブで生ベッキョンに会いたい’ と楽しみにされているそうだ。

今回、天皇陛下の娘である愛子さまが、韓流アイドルの中でも特に人気のあるEXOが好きという情報を耳にした韓国のネットユーザーたち。

その中でも一部のユーザーは「K-POPに興味を持って頂いて、純粋に嬉しいことです」「愛子さまも普通の女の子なのですね」「忙しそうですから当然コンサートは行けなかったでしょう。いつか行けるといいですね」「ベクヒョンに会えると良いですね」などの反応が寄せられている。

一方、EXOのメンバーの中ではムードメーカー的な存在で、明るく太陽のように輝いているベクヒョン。

EXOのグループ活動のみならず、ドラマのOSTに参加したりソロアルバムをリリースしたりと歌の実力が長けているメンバーだ。

また、各種バラエティー番組ではウィットに富んだトークセンスを見せる一方で、ファンに対する優しい一面も持っている。

最近では、飛行機内でも客室乗務員からのサインの要望に快く応えるなど、完璧なマナーを見せて話題になったことも。

甘いルックスはもちろんのこと、優れた歌唱力とパワフルなパフォーマンスで多くのファンから愛されており、このような溢れる才能と魅力が愛子さまをも魅了しているポイントなのだろう。

EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(193)