人気アイドルグループ・EXOのチャニョル(本名 パク・チャンヨル)の”女性問題”が、韓国芸能界とネットを騒がせている。EXOファンたちは、チャニョルへの失望感を露わにするとともに、チェンへを再評価する動きを見せている。

SMエンターテインメント(以下、SM)の”お家騒動”が、2週連続で世間を騒がせている。

EXO チャニョル

EXO チャニョル(写真提供:©スポーツ韓国)

“お家騒動”――本来の意味は、江戸時代の大名家における内紛のこと。現代においては、比喩的に企業(同族経営の会社に多い)や、身内組織における内部争いを指しているため、アイリーン(Red Velvet)とチャニョル(EXO)の”暴露騒動”には、当てはまらないかも知れない。

しかし、ファンを家族同然に思って成り立つビジネスであるため、スターとファンの亀裂をもたらす出来事で雑音が絶えないのであれば、広義では”お家騒動”ではないかと思う。

アイリーンは自ら過ちを認めたが、チャニョルの場合は本人からも、SMからもこの”騒動”について現時点で言及されていない。

昨今はなりすましなど、嘘の書き込みが横行しているため、チャニョル側から公式コメントがなされない限り、予断は禁物だ。しかし、世間と一部のファンはこれを事実として受け止めているようだ。

この騒動を受け、EXOを”人生の一部”として応援したきたファンからは、チャニョルへの批判とともに、EXOの今後を憂慮する声がたくさん上がっている。

当サイトの記事でも取り上げたが、一部紹介する。(韓国反応・コメント出典:NATE판)

「大手事務所だから、こんなのこれまで揉み消してもらってただけ。SMだけなのかな?」

「軍隊行くしかないね」

「ベクヒョンとカイはSuperMに専念して、ギョンスは俳優として頑張ればいい。後(のメンバー)はきれいさっぱり解散」

「SM、静かだね。事実みたいだね」

「避妊はちゃんとしたの?」

「EXOファンであることが恥ずかしい」

「心配だから聞くけど、これまでシウミンは何もないよね?」

(関連記事)【REAL TIME】「魔が差した」EXOチャニョル‥”女性問題”暴露にざわめく韓国反応

ところが、チャニョルへの糾弾(?)の中には、先日入隊したメンバー チェンを再評価をするコメントが見られる。(韓国反応・コメント出典:NATE판)

「これが事実なら、パパ*は世紀のロマンスだった」
*パパ:EXOメンバーのチェンのあだ名

「チェンが結婚できる理由‥恋愛がクリーンだから」

「チェン、再評価ㅋㅋㅋ チェンがこんなに偉大な人に見えるなんて‥畜生」

「SMが、チェンを脱退させなかった理由があったね‥チェン、胸張っていいよ!」

「チェンは、赤ちゃんの責任を取るために、結婚を決めたのよね。エライ!」

「アイドルとしてのチェンは点数が低いかも知れないけど、彼氏・旦那としては満点」

「チェン、優しい人だったね。一途で子供を守るその優しさ」

EXOチェン

一人の人間としての再評価を受けているEXOチェン(写真提供:©スポーツ韓国)

周知の通り、チェンは今年1月に一般女性との結婚を発表し、4月には女児出産の便りも伝えている。

しかし電撃結婚、しかも”授かり婚”という事実は、瞬く間にEXOファンの感情をネガティブな方向にヒートアップさせてしまった。

こうしてEXOファンの間では”公共の敵”となってしまったチェンだったが、同僚チャニョルの騒動により、”再評価の機会”が与えられる格好となった。

そのチェンは、今月15日に新曲を発表して1年ぶりにソロ活動で復帰したものの、わずか9日後の10月26日、グループからは4人目となる入隊を果たし、軍服務をスタートさせている。

ファンからは「軍隊で頑張って」など、応援のメッセージも届いている。

チェンにとっては辛い思いのある2020年だったが、意外な形――仲間の女性問題で再評価を受けるという、皮肉とも言える”激動”の1年になってしまった。

軍隊でチャニョルの報せを聞いたチェンは今、どんな心境だろうか‥。



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(200)