今年(2020年)2月3日にデビューしたばかりの9人組ボーイズグループDKB(ダークビー)のメンバーで末っ子のHARRY-JUNEが、ハンリム高校に首席で入学したことが伝えられた。

新人ボーイズグループDKB(ダークビー / ハングル 다크비)のメンバー HARRY-JUNE(ハリージュン / ハングル 해리준)が、2020学年度ハンリム(翰林)芸能芸術高等学校の実用舞踊科に首席で入学した。

DKBの末っ子HARRY-JUNE

ハンリム高校に首席で入学したDKBの末っ子HARRY-JUNE(画像出典:BRAVEエンターテインメント)

20日、DKBの所属事務所BRAVEエンターテインメントは「HARRY-JUNEが2020年ハンリム芸高の実用舞踊科に首席で入学した」と明かした。

続けて「これからHARRY-JUNEがお見せする無限の可能性と、DKBの今後の歩みにもたくさんの期待と声援をお願いします」と付け加えた。

DKBの末っ子HARRY-JUNE

HARRY-JUNE「学校生活がとてもワクワク」(画像出典:BRAVEエンターテインメント)

DKBの末っ子HARRY-JUNEは、デビュー準備で忙しいスケジュールの中でも一生懸命実技試験を準備し、本人の創作したダンスで首席合格、この喜びを味わいながら高校生活を始めることになった。

HARRY-JUNEは所属事務所を通じて「初めて首席入学の知らせを聞いたとき、とても驚きました。いい成績をもらうことができ、とてもありがたく光栄です。」と首席入学に対する所感を伝えた。
また、「これから3年間の学校生活がとてもワクワクし、学生HARRY-JUNEとして誠実に学校生活に挑みいい姿をお見せします。」と学校生活に対する期待と力強い抱負を述べた。

一方、2月3日に’Sorry Mama(미안해 엄마)‘で無限の魅力を披露し歌謡界にデビュー、中毒性の強い音楽と華麗なパフォーマンスで人々の注目を浴びたDKBは、去る3月に活動を終え、次のアルバムのための準備に突入する。

DKB

E-CHAN、TEO、D1、GK、HEECHAN、LUNE、JUNSEO、YUKU、HARRY-JUNEからなる9人組ボーイズグループDKB。

1stミニアルバム’YOUTH’、タイトル曲’미안해 엄마(Sorry Mama)’で2020年2月4日にデビューを果たした。

振り付け創作、アクロバット、DJingなど、多芸多才なアーティスト型パフォーマンスグループであるDKBは、BRAVEエンターテインメントに所属している。

DKB プロフィール&記事(79)