これまで“テテピース”等と呼ばれるポーズをファン達に広めたBTS(防弾少年団)のメンバー Vがコンサートなどで良くやっているハートを作った手で顔を挟む“顔ハート”というポーズがファンや、アイドル達の間で流行を見せている一方で韓国のカップル達の注目も集めているということを韓国メディアが報道した。

韓国のカップル達の間でBTS(防弾少年団/ハングル방탄소년단)のメンバー、V(ハングル 뷔)がコンサートなどで行っているポーズが人気を集めているようだ。

ピースサインを作った指の部分の間から片目を覗かせるようなポーズを生み出し、ファン達に広めたV。
彼が生み出した当ポーズはテテ(Vの本名テヒョンから生まれた愛称)ポーズ、テテピースなどと呼ばれ多くのファンに愛されている。

顔ハート BTS V

ARMY達から愛されるテテピース(表向きVer.)(出典:BTS公式Twitter)

またVはハートを作った両手でくしゃっと笑った顔を挟むというポーズも2014年頃から行っており、先月7月に行われた“BTS SPEAK YOURSELF TOUR”公演の中でも当ポーズを行うVの姿が目撃されていた。

テテハート、テヒョンハート、顔ハートと呼ばれている当ポーズは既にBTSのファンの間では浸透しているようで、SNSでは当ポーズをとって写真を撮っているファンの姿も確認された。
そして最近ではアイドル達の間でも流行し始めている様子の当ハートポーズ。
宇宙少女のルダ、「PRODUCE X 101」に出演していたク・ジョンモ、IZ*ONEのメンバー等も当ポーズを行っている姿がファンにより目撃されている。

顔ハート BTS V

ルダ(左)ク・ジョンモ(中央)IZ*ONEのメンバー達(右)もやっている顔ハートポーズ!(出典宇宙少女/IZ*ONE公式INSTAGRAM、Mnet K-POP公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

上記のように流行の兆しを見せているVが作ったハートポーズは、アイドルやアイドルファンのみならず、カップルの注目も集めているとのこと。
韓国メディアによると韓国のカップル達の中には当ハートポーズで撮ったセルフショットを自身の恋人にプレゼントする、という者達もいるようだ。

このように幅広い広がりを見せている顔ハートポーズ。
BTSのファンからは

「顔ハートのポーズ本当に好き(涙)」
「最近顔ハートをやってるアイドル達をよく見かけるよね」
「テヒョンハート最高!」

等という声があがる中で、一部韓国ネット上では誰がこのポーズを生み出したか、当ポーズの所有権は誰にあるか、という論争が起こっているとのこと。
しかしその一方では「誰が作った等はそんなに気にしなくて良いのでは?」という当論争を疑問視する声も上がっているようだ。

個性溢れるアイドル達により日々生み出される様々なポーズ。
時して上記のような論争が起こってしまうこともあるが、今後も彼らが生み出す想像も付かないポーズの誕生には期待が集まる。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2273)


この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs