世界的な人気アイドルグループBTS(防弾少年団)! 彼らにまつわる様々な情報が溢れる中、最近ファンになった人は”今さら聞けない〇〇”が多いはず‥そんな人のためのトリビアをご用意しました!

近年、BTS(防弾少年団)の世界的な人気により、彼らの些細な情報の需要が高まっている。例えば“プサンズ”、“テグズ”と聞いて、何のことだかパッと思い浮かぶだろうか?

BTS

BTS(画像出典:BTS公式FaceBook)

K-POPアイドルといえば、メンバー内で必ず付けられるカップル名。シンプルに2人の名前から取ったものや、共通点がカップル名になる場合もある。

日本でK-POPが流行りだした頃は、5人時代の東方神起の中で王道カップルと言われていた「ユンジェ(ユンホ&ジェジュン)」や、Super Juniorのカップル「ウネ(ウニョク&ドンヘ)」が大人気で、時には所属事務所が公式カップルを作り、売り出すこともあった。このカップル文化が、さらにK-POPの人気を加速させたことは間違いない。

今回は、近年世界的な人気を誇っているBTSのファンが名付けた、チーム内カップルを紹介する。

プサンズ:釜山生まれのジミン&ジョングク

ジミンとジョングク

ジミン(左)とジョングク(右)(画像出典:BTS公式Twitter)

日本では“グクミン”というカップル名で知られるジョングクとジミン。韓国では、2人の出身が同じ釜山なため、プサンズ(釜山s)と呼ばれている。

この2人、年下のジョングクがしばしば年上のジミンをからかう姿が目撃されており、ジョングクがジミンを「ビジュアル・ランキング7位」と揶揄するなど、年下でもズバズバと物言うのが特徴だ。

しかし、ジョングクは1番辛かった時に悩みをよく聞いてくれたメンバーにジミンの名前をあげるなど、実際はとても頼りにしている。それはデビュー当時、ジミンのことを「ジョングクのママ」と呼んでいたほど。ジョングク曰く、年上メンバーは全員よくしてくれるが、その中でもジミンが一番世話焼きなんだそう。一方、ジミンはジョングクを見ると、実の弟を思い出すようで、とても溺愛している様子。

釜山

2人の出身地釜山(プサン)はココ!(画像出典:Googleマップ)

この2人は、移動中や年末の授賞式などでも一緒にいる姿が見受けられる。また、一緒に食事する目撃談も度々聞かれ、さらにインタビューでは、互いについてよく言及し合っている。

以前ジミンは、1日休みがあったら「ジョングクとデートしたい」と答えたことがあり、2017年には実際に2人で一緒に東京旅行に行き、ファンがザワついた。

BTS ジミン

ジョングク愛が伝わってきます‥!(画像出典:BTS公式Twitter)

最近では“2020 BTS FESTA”の際にアップされたプロフィールでジミンが明かしたところによると、ジミンの趣味は 「ジョングクに怒られること」で、特技は「ジョングクにおんぶされること」だと明かし、ファンの間で話題となった。

このように末っ子を溺愛する年上ジミンを、年下ジョングクがツンデレ対応するという構図ができているプサンズは、グループ内でも人気の高いカップルだ。

テグズ:大邱生まれのSUGA&V 別名-ハワイカップル

VとSUGA

V(左)とSUGA(右)(画像出典:BTS公式FaceBook)

日本ではテギ(Vの本名、テヒョンのテとSUGAの本名、ユンギのギ)というカップル名で知られる2人は、韓国では2人の出身が同じ大邱のため、テグズ(大邱s)と呼ばれている。

そもそもこの2人は元々絡みが少なく、距離のあるイメージがあったが、『BTS BON VOYAGE SEASON2』のハワイ編で最強のコンビネーションを披露したチームということで、ハワイカップルとも言われている。

大邱

2人の出身地大邱(テグ)はココ!(画像出典:Googleマップ)

正反対キャラで凸凹感が特に人気のこのカップル。ゲームが下手なVに代わり、SUGAが高い統率力でチームを率いて、Vの天然ぶりをカバーしたり、VはSUGAのことをラップスタイルが一番いいと褒め、SUGAはVの持って生まれた資質がすごいと褒め合ったり、いい先輩後輩の間柄だ。

デビュー前BTSが毎日通っていた”バンタン食堂”と呼ばれている食堂で、SUGAがVに長文のメッセージを送り、最後に「愛してる」と書いていたことを暴露されたことがある。

VとSUGA

これからも2人のコンビネーションを見守っていきたい‥!(画像出典:BTS公式Twitter)

最近ではSUGAがパーソナリティーを務めるラジオに、Vがゲスト出演したりするなど、2人のコンビネーションが見られる機会が増えている。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1120)