デビューして今年で7周年を迎えるBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)。そんな彼らが今年開局25周年を迎えるMnetと共に歩んだこれまでを振り返った動画が公開された。当動画内で彼らが語ったデビューの瞬間の感想とは…?

BTSのメンバーがデビュー時の思い出を語った。

今年でデビュー7年目を迎えるBTS(防弾少年団 / ハングル 방탄소년단)。
現在彼らのファンの間では、メンバー達が語ったデビュー当時からこれまでの振り返りが注目を集めている。

過ぎた12日にMnetの公式YouTubeチャンネルから公開されたBTSのインタビュー映像。
当動画の中で彼らは今年で開局25周年迎えたMnetと共に、自身達が歩んできた7年を振り返った。

これまでを振り返ったBTS

Mnetと共に歩んできた道を振り返るBTSのメンバー達(出典:Mnet公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

その際、BTSのメンバー達は2013年に放送された‘M COWNTDOWN’での自身達のファーストステージについて言及した。
今でこそ知らない人がいないと言っても過言ではない彼らだが、デビュー当時は番組観覧客のほとんどは彼らの事を知らなかったとのこと。
それにもかかわらず、パフォーマンスに対し良い反応を得ることが出来たということは彼らにとって幸せな思い出として、今もなお記憶されているようだ。

このデビューの瞬間について「震えと充実感でいっぱいだったという感情を忘れられない」と語ったSUGA(シュガ / ハングル 슈가)。

これまでを振り返ったBTS

メンバーにとって決して忘れることが出来ないファーストステージ(出典:Mnet公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

またRM(アールエム / ハングル 알엠)は自身達が初めて1位を獲得した音楽番組が「M COWNTDOWN」であった事を語りながら「これほど感激的な1位は無かった」と初の1位への特別な思いを振り返った。

上記の他にもアメリカでの人気を得るきっかけとなった‘KCON 2014 LA’の思い出や、涙の受賞を果たした‘MAMA’の思い出なども語ったBTSのメンバー達。
そんな彼らは感謝を述べながら、開局25周年を迎えたMnetを祝福した。

当動画は公開1日で110万回以上も再生されており、動画のコメント欄には「これまでのバンタンの努力がうかがえて涙が出た…」、「これからももっと上に上り詰めていって欲しいな」、「これまでいろんな事に耐えてくれた事がありがたいTT」等という彼らと共に思い出を振り返ったファンのコメントが多く見られる事となった。

動画内では「Mnetと共に大きくなって来た感じがする」と語っていたRM。
この彼の言葉通り、今後もMnetで放送される番組で更に飛躍するであろう彼らに大きな期待が寄せられる。


Mnet x BTS | 25 Mnet インタビュー (動画出典:Mnet K-POP)

BTS

防弾少年団は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループ。
パンシヒョクのプロデュースによって誕生したBigHitエンターテインメントのヒップホップグループである。
デビューアルバムは<2 COOL 4 SKOOL>、デビュー曲は「No More Dream」。
グループ名の「防弾少年団」には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。
ハングル表記は방탄소년단(バンタンソニョンダン)からバンタンと呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(964)