ボーカル、ダンス、ラップ、作詞・作曲など何でもこなすことから”黄金マンネ(末っ子)”というニックネームを持つBTS(防弾少年団)のジョングク。彼の”黄金力”の源を探ってみる。

最近、女性誌『ELLE(エル)JAPAN』では「推しがいれば毎日キレイ&ハッピー! みんなの韓国エンタメ、推し活健康法を大調査」というタイトルで、推し活がいかに健康面・美容面で効果があるのか業界人へのリサーチが行われた。

この中で、日本の韓国エンタメファンの間で注目されているのが、女優でタレントのYOUの発言だ。

YOUの推しは、BTS(防弾少年団)のジョングク。「チームの末っ子らしい可愛らしさと才能のギャップ、歌声、ルックス」にハマり、彼女にとってジョングクは「命であり、力であり、全て」なのだそうだ。

ジョングクにハマっている女優でタレントのYOU

女優でタレントのYOUもジョングクにハマっている(画像出典:BTS official Facebook)

ジョングクといえば、ボーカルだけでなくダンス、ラップ、作詞・作曲までこなせるアーティストとしての”実力”と、カリスマ性や優れた容姿といった内面と外面の”魅力”など、非の打ち所のないことから”黄金マンネ(末っ子)”というニックネームがすでに定評になっている。

そんなジョングクの”黄金力”の源は、自分自身に対して冷静に振る舞うことと、自身を追い込むストイックさではないかと言われている。

4月17日、韓国のオンラインコニュニティー”theqoo”では「自分自身に対して過度に冷静なBTSのジョングク」というスレッドが登場し、ネットユーザーの間で話題になっているので、一部エピソードを紹介したいと思う。

まず、2016年、BTSの『SEASON’S GREETING』の中で「2016年、苦労してきた自身に一言」という問いに、ジョングクは「いいえ。君はもっと苦労しないといけない。僕は君に絶対”お疲れさま”とは言えない。君はもっと苦労しないと。これは僕の心からの一言だ」と伝えた。

コンサートのバックステージで涙を見せるジョングクを慰めるジミン

コンサートのバックステージで涙を見せるジョングク(画像出典:オンラインコニュニティー)

また、2019年1月19日、『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF’』のシンガポール公演が開催された際、ステージから降りた後に泣いたジョングク。これは、思っていたほどのパフォーマンスが出来なかったという悔し泣きだった。

泣いているジョングクの姿を見たメンバーの中で、特にRMは「ジョングクがどれだけ努力しているかというと、朝起きる時も僕たちよりも30分早く起き、リハーサルごとにソロ曲『Euphoria』を歌いあげる、人間”Euphoria”なのですよ」と伝え、ジョングクに癒しを与えた。

(関連記事)BTS ジョングク、ARMYに手を差し伸べるソロ曲 ‘Euphoria’を考察する

2018年に開催された『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF’』のソウルコンサートでも、ジョングクはソロ曲のパフォーマンスでファンやメンバーたちも気づかないほどのミスをし、バックステージで落ち込む様子を見せ「今日はすごく残念でした。時間を巻き戻したい。僕はこのような気持ちでも、ファンの皆さんには、幸せな気持ちで帰ってもらいたいのです」と語った。

バラエティー番組で語ったインタビュー内容も話題になっているジョングク

「もっと成長したい‥」バラエティー番組で語ったインタビュー内容も話題に(画像出典:tvN D ENT Youtube)

さらに、今年3月に放送されたtvNバラエティー番組『You Quiz on the Block(ユー・クイズ・オン・ザ・ブロック)』で行われたインタビューでも、ジョングクは「いつも成長した姿を見せなければならないと思っています」とし、「ボーカルの練習時間という概念を無くし、車内やトイレなど、24時間の中で歌うことができる全ての時間に歌を歌っています」と、熱心に努力しているエピソードを明かしたこともある。

J-HOPEがジョングクについて「音楽やダンスに対する向上心が人一倍強いメンバー」と表現するように、彼の”現状に甘んじず、常に挑戦し続けるマインド”が、老若男女問わず全世界のファンを感動させている。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1796)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース