2月20日、BTS(防弾少年団)のメンバー、RM、SUGA、ジミンが、ライブ動画配信サービスV LIVEを通して、ファンとコミュニケーションを楽しんだ。この日、リーダーのRMは”BTSの長男”ジンのあるエピソードを語り、話題となっている。その内容とは?

BTS(防弾少年団)のメンバー3人が、ファンとのコミュニケーションを楽しんだ。

2月20日、”裏ブロム割る(뒷부럼깨기)”というタイトルで、ライブ配信を行ったRMとSUGA、そしてジミン。

ライブ配信を行ったRMとSUGA、ジミン

ライブ配信を行ったBTSのメンバー、(左から)RM、SUGA、ジミン。(画像出典:V LIVE『裏ブロム割る(뒷부럼깨기)』キャプチャー)

“ブロム割る”とは、旧暦の1月15日に、家族や友人が集まり、1年間厄払いとしてピーナッツ、クルミ、栗などの堅果を食べる伝統的な風習である。

これに”裏”を付け、胸に秘めていた本音などを自由に語り合うという、斬新な企画を披露したと見られる。

そして談笑を交わしていた3人は、”BTSの長男”ジンの話題へ。「ジンが、食事を取らないで痩せこけた」というトークが展開された。

話題の主導権(?)を握ったのは、リーダーのRMだ。

ジンのエピソードを語ったRM

ジンのあるエピソードを語ったRM。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

RMは「衝撃な事実を1つ教えましょう! ジン兄ちゃんの体重は61kgだそうです」と切り出す。

これに、驚いた表情を見せるSUGAとジミン。

RMは続ける。

「(ジンの)身長は、僕と約2cmしか差がないんですよ!」と、ジンが身長に対して低体重である事をアピール。

彼の隣で、深刻そうな表情を見せながら話を聞いていたSUGAとジミンは、「それは痩せすぎだわー」「ちょっと運動するべきでしょ」と相槌を打った。

しかしRMは突然、「1つ不思議なのは、その広い肩幅‥! なのに61kgだと‥不公平だ」と不満を漏らす。

最後に「骨(骨格)まで生まれつきの”イケメン”ということがあるんだ‥」と嘆き、この話題を締めくくるのだった。

ファンから、ガッジコル(갓지컬/神の身体)と呼ばれている、ジン(画像出典:BTS公式FaceBook)

ジンは、その高い身長と広い肩幅で、ファンから*ガッジコル(갓지컬/神の身体)と呼ばれている。

*ガッジコル:ゴッド(God)とフィジカル(Physical)を合わせた造語

(関連記事)これぞ憧れの先輩! BTS ジン「その肩幅は有罪」韓国ファンはメロメロ

RMの証言と不平(?)により、再び話題となったジンの”ガッジコル”。ライブ配信を見たファンからも「神から授かったボディー!」「顔も身体も完ぺき」と、同調や感心の声が寄せられた。

一方で「カッコイイのはいいけど、食事をしないのは心配」「ジンは1gも減ってはならん! しっかりご飯食べてね」「ジンがおいしくご飯を食べる姿が、一番うれしい!」と、体の心配をするコメントも多くあがっている。






BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2761)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs