“憧れのアイドルが自分の学校にいたら‥”と想像したことのあるK-POPファンはひとりやふたりではないだろう。そんな”憧れの先輩”の雰囲気を持つアイドルの1人が、BTS(防弾少年団)のジンだ。

ARMY(アーミー:BTSファンの名称)を、ドキドキさせる罪な男の1人、BTS(防弾少年団)のメンバージン。
イケメン、高身長、*갓지컬(ガッジコル/神の身体)と言われる体を持つ彼は、多数の後輩女子から憧れられる”先輩像”そのものだ。

*갓지컬(ガッジコル):갓(God)と피지컬(Physical)を合わせた造語

最近、韓国のオンラインコミュニティーに、からし色のニットを着たジンの写真が掲載され、多くのファンから関心が集まった。

ニットを着ている姿に注目が集まったジン

肩のラインがよくわかるニットを着ているジンの姿に注目が集まった(画像出典:BANGTANTV YouTube動画キャプチャー)

グループNO.1の広い肩幅を持ち、大きい背中、逆三角形の体型でどんなファッションもかっこよく着こなしてしまうジン
特に今回のニットは、ピタッとフィットしてとてもよく似合っており、彼のイケメン度をますます上げるものだった。

グループNo.1の肩幅の持ち主ジン

グループNo.1の肩幅の持ち主ジン

グループNo.1の肩幅の持ち主ジン

グループNo.1の肩幅の持ち主ジン

グループNo.1の肩幅の持ち主ジン

ジンは、グループNo.1の肩幅の持ち主!!(画像出典:BTS公式FaceBook、Twitter、BANGTANTV)

これを見たネットユーザーたちは、

「完ぺきだ、完ぺき(涙)」
「オッパの肩、本当に最高じゃない? かっこいい」
「この子も体型が顔に隠れちゃうタイプなんだな(笑)」
「すごく痩せてるのに、肩はこんなにがっちりしてるんだね」
「比率がすごい‥」
「ほんとにかっこいい」
「Head to toe, inside out perfect, キム・ソクジン(ジンの本名)💜💜💜」
「わあ‥言葉がでない‥」
「肩幅が広いから痩せても貧相に見えなくていい」
「こんな憧れの先輩がいたらいいのに」

など、ジンに対する称賛の声が相次いだ。

イケメンのルックスからアイドルとして好かれるだけでなく、周りを気遣う優しさも持つ彼に対し、特に10、20代の若い学生ファンからは”憧れの先輩”のように見られることもあるようだ。

また、包容力を感じさせるジンの肩幅の広さに憧れる男性ファンも多いと聞く。

今回のニット姿は、ステージ衣装などと違いとても自然だったため、学校にいるかもしれない”憧れの先輩”感がアップしたのではないだろうか。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1493)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース