BTS(防弾少年団)ジミンの韓服がオークションに出品される予定だったが中止になる出来事が起きた。この原因の1つに、悪質なファンが関わっていたと複数のメディアが報じている。

BTS(防弾少年団)ジミンの”韓服オークション”が中止された原因の1つに”アクゲ”が関連していたと知らされ、大きな波紋を呼んでいる。

アクゲ(악개)とは、悪質な個人ファン(アクソン ケイン ペン/악성 개인 팬)の略で、グループ内の特定メンバーだけを応援し、他のメンバーは意図的にけなしたり卑下するファンを指す言葉だ。

グループの人気が高いほど、アクゲは自ずと発生し、巧妙な手口を使って組織的にターゲットを攻撃。ネット上では数年前から、BTSのアクゲがジミンへの悪質な攻撃を続けている状況だ。

(関連記事)アクゲを退治!ジミンを守れ!BTSファンの抗議デモにもBig Hitの対応は消極的?

ジミンの韓服オークションを中止したアクゲ

ジミンの韓服オークションが中止された(画像出典:myartauction official Instagram)

ジミンの韓服オークションは、ここ数日オンラインで大きな話題になっていたが、主催者であるマイアートオークションが、4月22日に公式SNSを通じてオークション中止を発表したと、複数の韓国メディアが報じている。

ジミンの韓服は、アメリカNBCのトーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』のスペシャル週間企画”BTS Week”で、景福宮(キョンボックン)勤政殿(クンジョンジョン)を背景に『IDOL』を披露した際に着用していたものだ。

圧倒的なカリスマと美しさで、全世界に韓国の美を知らせた功労が認められ、開始価格500万ウォン(約50万円)からオークションが予定されていたのだが、一部ネットユーザーの抗議によって中止になったと伝えられた。

オークションが中止された理由

オークションが中止された理由とは(画像出典:myartauction official Instagram)

特に、ネットユーザーから多くの指摘を受けた部分は”公演後、クリーニングをせずに出品する”という文面であった。

これに主催者側は「”クリーニングをしていない衣装”という報道が多く出回っていますが、私たちがこの事実をインタビューで言及した理由は、作品の”原形保存”に対して申し上げたことです。美術品は作品の美しさとともに、作品の歴史および保存形態がその価値をより一層輝かせてくれるためです」と明らかにした。

実際、世界の著名人の衣装や愛蔵品の中には、映画『ロッキー(1976)』の主人公シルベスター・スタローンが撮影中に着用していたセーターはクリーニングされていない状態で落札され、その他エルヴィス・プレスリー、スカーレット・ヨハンソンなど多くのスターの衣装がそのままオークションに出品されたことがある。

BTSの顔と呼ばれているジミン

ジミンはBTSの”顔”と呼ばれている(画像出典:BTS official Facebook)

普段、BTSの”芸術家”と呼ばれているジミンは、28カ月連続ブランド評判で1位を記録するなど高い人気を得ている一方で、この名声を妬み、嫉妬の標的としているのが先に述べたアクゲだ。

BTSの善良なファンによると、ジミンの韓服だけがオークションに出品されることに嫉妬したアクゲは、ARMY(アーミー:BTSのファン)を装って韓服デザイナーと主催者側に誹謗中傷コメントを送り続け、結局オークションが中止されたとのこと。

アクゲは、世界的なトップスターや有名人だけが可能だという”クリーニングをしていない衣装”が出品されるという点において、「吐き気がする」「何を意図しているのか」「セクハラだ」「金に目が眩んだのか」などのような悪口でデザイナーを攻撃したことで、韓国の美を世界に知らせる機会まで失ってしまったようだ。

このように、陰湿な攻撃によって深刻な被害を与えているアクゲ。彼らへの告訴と処罰をしない所属事務所への指摘も出ているが、一部善良なファンの間では「アクゲもBTSの他のメンバーのファンであることには違いないため、事務所も処罰に踏み切れないのだろう」という声も寄せられている。


ジミンが韓服を着て登場したジミー・ファロンショー(動画出典:The Tonight Show Starring Jimmy Fallon)




人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース