BTS(防弾少年団)が6月10日に発売したニューアルバム『Proof』が、米ビルボードで再び話題を集めている。”Hot 100″、”Hot 200″と連日好成績を記録しファンを喜ばせたが、この結果に首をかしげる人々がいるという。

BTS(防弾少年団)の新曲が、アメリカのビルボードチャートで再び旋風を巻き起こしている。

BTSの新曲『Yet to come』と『Run BTS』が"Hot 100"でチャートイン

BTSの新曲『Yet to come』と『Run BTS』が”Hot 100″でそれぞれ13位と73位にチャートインした。(画像出典:BTS 公式Facebook)

6月20日、ビルボードによると新作アルバム『Proof』(6月10日発売)に収録されている新曲『Yet to come』と『Run BTS』が、25日付の”Hot 100″でそれぞれ13位と73位にチャートイン。

その前日に発表された”Hot 200″では、アルバムが自身6度目となる1位を獲得し、2日連続の快挙を世界のファンに知らせた。

続きを読む

Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs