スーパールーキーBLACKSWAN(ブラックスワン)がK-POP界に正式デビューした。南米とヨーロッパ出身のメンバーが韓国歌謡界で活躍することは初めての試みとなり「BTS(防弾少年団)のように世界最高になる」という目標の如く、世界進出して話題性を確保できるのか期待が寄せられている。

5人組多国籍ガールズグループBLACKSWAN(ブラックスワン)が、10月16日にアルバム『Goodbye RANIA』を通じて電撃デビューを果たした。

BLACKSWANというチーム名は”黒鳥”を意味しており、「差別化された実力で歌謡界に挑戦状を叩き出し、唯一無二な世界的アイドルになる」という意味が込められている。

BLACKSWAN(ブラックスワン)

BLACKSWAN(ブラックスワン)(画像出典:BLACKSWAN Instagram)

BLACKSWANは、Baby V.O.XやRaNiaを手掛けたDRミュージック所属で、メンバーは韓国国籍のヨンフン、ヘミ、ジュディ、ベルギー国籍のファトゥ、ブラジルと日本など複数国籍のレアの5人。メンバーたちは、韓国語はもちろん、英語、ポルトガル語、スペイン語、オランダ語、フランス語など多様な言語を駆使する能力も備えている。

これまで、中国、日本、タイなどアジア国籍のアイドルがK-POP界で活躍を遂げてきたが、ベルギー国籍とブラジル国籍のメンバーが韓国歌謡界で公式デビューを果たすことは史上初であり、特にレアは「初のブラジル出身K-POPガールズグループのメンバーでデビューすることが夢のようです。目標はBTS(防弾少年団)の先輩たちのように世界最高になることです」と抱負を語った。

また、5人の中でも一番目を惹いているメンバーはファトゥ。1995年生まれのファトゥは、セネガルで生まれたのちベルギーで育ち、歌手デビュー前はモデルとして活動。過去にインスタグラムを通じてハングルで書かれた直筆手紙を公開してファンに心境を伝えて注目を浴びたことがある。

BLACKSWANのファトゥ

BLACKSWANのファトゥ(画像出典:BLACKSWAN Instagram)

ファトゥの直筆メッセージ

ファトゥの直筆メッセージ(画像出典:BLACKSWAN Instagram)

所属事務所の関係者は「歴代のK-POPガールズグループの中で南米とヨーロッパ出身のメンバーはいなかった為、ヨーロッパと南米での支持に期待したい」と伝えた。

これに先立ち、BLACKSWANは今年7月、『ミスター・トロット』に出演し、華麗なテコンドーのパフォーマンスと歌唱力を同時に見せつけたナ・テジュ、K-POPとテコンドーを融合し一糸乱れぬ完璧なパフォーマンスで世界中を魅了する男女混成グループK-TIGERS ZEROと共に、平昌(ピョンチャン)広報大使に委嘱されるなど、プレデビュープロモーションですでに韓国国内外で数万人のファンを確保している。

BLACKSWANのアルバムタイトル曲『Tonight』は、BTS、ジャスティン・ビーバー、ホールジー(Halsey)など有名アーティストたちの楽曲を手掛けてきた世界的なヒットメーカー メラニー・フォンタナがプロデュース。今後、楽曲を通じて5人5色の魅力をアピールしながら活発的な活動を繰り広げていく計画だ。

(関連MV) BLACKSWAN(ブラックスワン) ‘Tonight’ Official M/V