BLACKPINKから3人目となるソロデビューを控えたリサの、過去の発言に再スポットが当たっている。 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国メディアのinsight(インサイト)で、BLACKPINKリサの過去の発言が話題になっている。

韓国を「ウリナラ」と言っていると暴露されたリサ

ジスに韓国を「ウリナラ」と言っていると暴露されたリサ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

デビューから4年、グループから3人目となるソロデビューを果たすリサは、タイ出身だ。2010年に来韓してから、長い間練習生生活を送り、2016年にようやくBLACKPINKとしてデビューした。

そんな彼女が、生活と活動の拠点である韓国での生活が長くなったことで、韓国を「ウリ(私たちの)ナラ(国)」と言及し、あふれる愛情を示している姿に再スポットが当てられている。

2017年のこと。『魅力TV』に出演したリサとジスの車内での会話がそれだ。

リサは流ちょうな韓国語で、ジスから褒められた自分を「韓国人」だと満足気に言っていた。これを聞いたジスは、リサに外国人だと言ったら腹を立てたというエピソードを明かす。

「一度私が”あなたは外国人じゃない”と言ったらリサが”外国人と言われると気分が悪いです”と言われた」と暴露。

さらに「”あなたは外国人よ、外国から来たんだから”と言ったら、リサが”私が韓国人だって知ってますよね”って言い返してきた」ことを付け加えた。

これに似たエピソードが、もう一つある。

リサとジスが、NAVERが運営するライブ動画配信サービス『V LIVE』でファンとコミュニケーションを取っていた際、ジスが「タイ出身であるリサが、大韓民国を”ウリナラ”と話していた」と振り返った。

日本から韓国に戻り、辛い食べ物を食べていたジスが「日本では、どれだけ辛いものを食べても、ここまで辛くならない」と言うと、リサが「そうですね。”ウリナラ”の辛さとは違うみたいですね」と返答したのだという。

ジスは「”何を言ってるの、あなたの国はタイでしょ”と返したら、リサが”私だって韓国に5年住んでるんだから、仲間に入れてくださいよ”と冗談交じりに言った」そうだ。

韓国ではよく、親しみを持つもの(人)には”우리(ウリ)=私たちの”を、名詞の前に付ける。これは仲間意識の強さの表れであり、”そこに属している”ことを、会話の中で対外的に強調するのだ。

そのため、タイ出身の彼女が韓国を「ウリナラ」と言うことには、大きな意味があり、韓国人にとってはうれしいセリフなのである。

心がすっかり韓国人となったリサが、ソロデビューでどんな姿を見せてくれるのか、早くも待ち遠しい。



BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK プロフィール&記事(305)



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BLACKPINK 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース