2月26日、BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー、ジェニーは自身のインスタグラムに「久々のバラエティー番組出演」という一文を写真とともに投稿。多くのファンが彼女の出演を歓待していたのだが、中国ネットユーザーから悪質なコメントが送られているという。ジェニーの何が、中国のネットユーザーの機嫌を損ねたのだろうか。

BLACKPINK(ブラックピンク)のメンバー、ジェニーが中国ネットユーザーから思わぬ攻撃を浴びたようだ。

中国ネットユーザーから思わぬ攻撃を受けているジェニー。

中国ネットユーザーから思わぬ攻撃を受けているジェニー。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2月26日、ジェニーは自身のインスタグラムに「久々のバラエティー番組出演」という一文を写真とともに投稿。

多くのファンが彼女の出演を歓待していたのだが、突如中国ネットユーザーによる悪質なコメントが付き始める。

その内容を見てみると「我々中国人があなたをどれだけ応援したか知ってる?」「二度と中国に来るな」「BLACKPINKの応援をやめる」という、憤ったコメントばかり。

ジェニーの何が、中国のネットユーザーの機嫌を損ねたのだろうか。

事の発端は、中国は北京で開催された、2022年冬季オリンピックに遡る。

大会期間中、中韓両国のネットユーザーは、スピードスケート・ショートトラック種目の判定と結果を巡り、”神経戦”を繰り広げていた

中国選手がメダルを獲得すると、韓国ネットで”判定疑惑”を煽る声があがり、韓国選手がメダルを獲得すると、中国ネットでは「反則による卑劣な勝利」とブーイングが巻き起こった。

攻防と混乱の中、韓国代表のファン・デホン選手が1500mで金メダルを獲得。彼は「BLACKPINKのジェニーからもらった”おめでとう! 残りの試合も頑張って!”というメッセージが、本当に力になった」と喜びを伝えたのだが、これが中国ネットで知られたため、ジェニーは中国ネットユーザーの反感を買ってしまったようだ。

これに対し、韓国ネットユーザーは「韓国人が韓国を応援するのに何が問題なの?」「レベル低いね」「わざわざ他人のSNSに悪口を残すなんて理解不能」と呆れた様子を見せている。

しかし、韓国ネットユーザーも、同様の過ちをしている。

韓国ネットユーザーのターゲットになったのは、aespa(エスパ)で活動中の中国人メンバー、ニンニン

aespaの中国人メンバー、ニンニン

aespaの中国人メンバー、ニンニン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

彼女は、ショートトラック混合2000mリレーで優勝した、中国人選手を祝福する書き込みをしたことが原因で、韓国ネットユーザーから猛烈な批判に遭っている。

韓国ネットユーザーから「空気が読めないの?」「韓国を馬鹿にしてるのか」「中国に帰れ」などとSNSで暴言を吐かれ、現在SNS活動を休止している模様。

(関連記事)aespa Bubbleで’音信不通’が10日以上続く‥ニンニンを叩く韓国ファン

ジェニーの自国選手激励は良くて、ニンニンはダメ‥。

この愚かなナショナリズムとダブルスタンダードが、世界で活躍するアーティストを多く輩出している、韓国の”現状”なのだ。





BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK 最新記事はこちら(434)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs