チョン・ヒョンドンが、tvN音楽バラエティー『驚きの土曜日‐ドレミマーケット』で12年振りに共演した、少女時代(SNSD)のテヨンに再び謝罪の意を伝えた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

7月10日に放送された、tvN音楽バラエティー『驚きの土曜日‐ドレミマーケット』では、グループ歌手“ヒョンドンとテジュン”として活躍している、チョン・ヒョンドンとDefconn(デフコン)がゲスト出演した。

12年振りの共演で改めてテヨンに謝罪したチョン・ヒョンドン

チョン・ヒョンドンは、少女時代テヨンに12年振りの共演で改めて謝罪した。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この日、少女時代(SNSD)のテヨンは、チョン・ヒョンドンに「前にあるのは歯の矯正器具ですか?」と尋ねる。するとチョン・ヒョンドンは「また(僕に)声を掛けたかったんだね」と、にやにやと嬉しそうに返答。

これにはテヨンはたまらず雄叫びをあげる。

2人の間に座っていた、MCのシン・ドンヨプは「そうだ! 2人は一緒に『私たち結婚しました』に出演している時に、彼が突然結婚したんだったね」と驚いて見せる。

これに先立ち、テヨンは、チョン・ヒョンドンとともに2009年、MBC仮想バラエティー『私たち結婚しました』で仮想夫婦として活動中に、チョン・ヒョンドンが放送作家のハン・ユラ氏と結婚を発表、番組から降板した。

MCのBoom(ブーム)がテヨンに「もしかして、まだわだかまりが残っているの?」と質問。するとテヨンは「違う。こっち(チョン・ヒョンドン)が悪かったから。私はクールだ」と怒りをこらえた表情で答えた。

この流れでチョン・ヒョンドンは躊躇しながら「申し訳ない」と謝罪し、笑いを誘った。

さらに「テヨンの最後の言葉が忘れられない。最後の撮影の日、僕に密かに“何してるの?”と言った。“放送(番組)は私と収録して、愛はよそでするの?”と言われた」と打ち明けると、撮影陣は爆笑の渦に巻き込まれるのだった。

tvN音楽バラエティー『驚きの土曜日‐ドレミマーケット』は、毎週土曜日午後7時40分より、韓国で放送されている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

少女時代

2007年に、SMエンターテインメント練習生の中から選抜された9人のメンバーによって『また巡り逢えた世界』でデビュー。2009年に発表した『Gee』は日本でも大ヒットとなり、日本でも精力的に活動していた。

2015年にジェシカが脱退し、現在は8人組として活動している。2017年に、ティファニー、スヨン、ソヒョンがSMとの契約を満了したがメンバーは”少女時代は変わらず8人”と言及している。

少女時代 プロフィール&記事(59)

最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース