韓国でタレント活動をしている日本人のサユリが、突然整形の事実を告白し、視聴者を驚かせた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国で活動する日本人タレントのサユリ(藤田小百合)が、整形事実を告白した。

自身の二重まぶたは整形によるものと告白したサユリ

自身の二重まぶたは整形によるものと告白した日本人タレント サユリ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

サユリは、7月8日午後に放送されたKBS Joy『ssul.vival』の第22回にゲスト出演。「すっかり母親になった。息子は今7カ月なのに、体重が10.5㎏もある」と近況を明かす。

そしてスタジオでは、息子の全(ぜん)くんの写真を公開。写真を見た女優のファン・ボラは「赤ちゃんと母親の目が同じだ」と驚く。するとサユリは「私の二重まぶたは手術して作られたものだけど、息子は自然な二重だ」と、突如整形していることを打ち明け、視線を集めた。

彼女の告白にタレントのパク・ナレは「それは親孝行だ。二重の整形手術をした母親に似てるなんて」と笑わせた。

サユリは、西洋人男性の精子を寄贈してもらい、2020年11月に日本で息子の全くんを出産している。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新ニュース

おすすめニュース