韓国を代表する女優ペ・ドゥナの勢いが止まらない。彼女が出演する『ベイビー・ブローカー』は、第75回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で2冠を達成。現在は、ハリウッド映画『Rebel Moon』の撮影に入っているとのこと。精力的に活躍の場を広げ続けるペ・ドゥナのキャリアを振り返り、その魅力に迫ってみたい。

韓国を代表する女優ペ・ドゥナの勢いが止まらない。

彼女が出演する是枝裕和監督の最新作『ベイビー・ブローカー(原題:ブローカー/2022)』は、第75回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で主演のソン・ガンホが最優秀男優賞を受賞。さらに人間の内面を豊かに描いた作品に贈られるエキュメニカル審査員賞も受賞し、2冠を果たした。

ペ・ドゥナは、ソン・ガンホ、カン・ドンウォンらと共に主要キャストとして出演。是枝監督とは、2009年公開の日本映画『空気人形』以来の再タッグとなり、日本のペ・ドゥナファンも期待の一作となっている。

6月24日より日本公開のぺ・ドゥナ出演最新映画『ベイビー・ブローカー(原題:브로커)』(画像出典:movie.naver)

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs