映画『徐福』のメディア試写会に出席したコン・ユ、チョ・ウジン、チャン・ヨンナムらのフォトニュース(2021年4月12日撮影)。

コン・ユ、チョ・ウジン、チャン・ヨンナム、イ・ヨンジュ監督らが12日、ソウル龍山(ヨンサン)区のCGV龍山アイパークモールで開催された映画『徐福』のメディア試写会に出席した。

『徐福』は、人類初のクローン人間”徐福(ソボク)”を極秘で移送する、生涯最後の任務を引き受けることになった元・情報局要員キホンが、徐福を手に入れようと企てる勢力から追跡され、予期せぬ状況に巻き込まれるストーリーを描いた作品だ。

劇中、人類初のクローン人間”徐福”をパク・ボゴムが、元・情報局要員のキホンをコン・ユが演じる。またチャン・ヨンナムは”徐福”を誕生させた責任研究員イム・セウンを、チョ・ウジンは”徐福”の存在を永遠に隠蔽しようとする情報局要員アン部長をそれぞれ演じる。

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

韓国映画『徐福』

コン・ユ

マネジメントSOOP所属の俳優コン・ユ(ハングル 공유)。1979年7月10日生まれ。

“コン・ユ”という芸名は両親の苗字から付けられたもので、本名は、コン・ジチョル。

2000年、Mnet VJ 7期として芸能界にデビューしたコン・ユは、2001年KBSドラマ『学校4』を通じて演技者としてデビュー。

2007年、日本でも人気を博したドラマ『コーヒープリンス1号店』が大ヒットし、この年MBC演技大賞で優秀賞を受賞。当ドラマは、コン・ユの出世作となった。

コン・ユ プロフィール&記事(120)

人気ニュース

コン・ユ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース