歌手・俳優・エンターティナーと幅広いジャンルで活躍しているイ・スンギが女優のイ・ダインとの交際を公式的に認めた。しかし、韓国では祝福の声よりもネガティブな意見が多く飛び交っており、芸能生活最大のピンチとまで言われている。そんな現地の反応を紹介したい。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優、歌手、バラエティー出演と、多岐に渡って活躍しているイ・スンギが、女優のイ・ダインとの交際を正式に認めた。

互いに正式に交際している事を認めたイ・スンギとイ・ダイン

互いに正式に交際している事を認めたイ・スンギとイ・ダインだが‥。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月26日、イ・スンギの所属事務所であるHuman Made(ヒューマンメイド)はまず「所属事務所を設立したばかりで、立場表明が遅くなってしまい申し訳ない」と始めた。

そして「現在、イ・スンギはすでに報じられているように、女優のイ・ダインと交際をしている」と熱愛説を認めている。「ただ、確認されていない無分別な推測性の記事は、自制をお願いしたく、温かく見守っていただき、応援してほしい」と伝えた。

また「イ・スンギが練習生だった時から、18年間お世話になったHook(フック)エンターテインメントのカン・ジヨン代表、以下全ての仲間たちに感謝してもしきれないほどありがたいと思っている。今後も互いの前途を応援していく」とし「Human Madeの所属アーティストである、イ・スンギの新たな門出にたくさんの応援をお願いする」と付け加えた。

同月24日、スポーツ京鄕はイ・ダインとイ・スンギがゴルフを通じて親しくなり、恋愛関係に発展したと単独で報道。同日にイ・ダイン側は「5、6カ月前から、良い感情を抱き、慎重に互いを知ろうとしているところだ」と、慎重に立場を発表、熱愛説を認めている。

その後、彼女たちの家族や知人との集まりに互いを紹介していると報じられ、結婚説も飛び出した。

しかし、イ・ダインの母親であり女優のキョン・ミリに良くない噂があり、イ・スンギの大方のファンや韓国のネットユーザーは、この交際に難色を示している。

以下、韓国のネットユーザーの反応

イ・スンギの発表に韓国ネットは、冷ややかな反応を見せている。

デビュー以来、好青年のイメージを築いており、男性芸能人の好感度調査でも、常に上位に名を連ねる彼だけに、実に初めて見る光景である。

あるネットユーザーは「デビュー17年で初のピンチ」と、好感度急落を嘆くネットユーザーもいるほど。

ここまで彼が逆風に見舞われる理由は、交際相手のイ・ダインの家族の”ある事件”に関連していると見られる。

イ・ダインの母は、韓国芸能界を代表する大御所女優で、日本でも人気を博した時代劇ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』『朱蒙』で熱演したキョン・ミリ。

1993年、イ・ダインの実父と離婚、2年後の1995年に企業家である現在の夫と再婚したが、夫の株価操作に何らかの関与が認められ、2016年に検察の捜査を受けることに。

結局、控訴審で無罪判決を言い渡されるも、被害者が自ら命を絶つ事件が発生し、世論は悪化する。

またイ・ダインの姉で女優のイ・ユビが、過去にSNSで豪華な自宅を自慢するかのような写真を掲載し物議を醸す。

韓国ネットでは「横領や背任など、経済的犯罪を犯して手に入れたお金で贅沢な生活をしている」と批判が巻き起こったのだ。

今回、イ・スンギへの大衆の厳しい批判は、イ・ダイン家族への批判とリンクしている。(コメント出典:theqoo)

イ・スンギ 韓国反応

イ・スンギの発表後、韓国ネットに寄せられている反応(画像出典:theqoo スクリーンショット)

「インサイダー取引で手に入れた一家の娘との恋・・応援できない」

「呪いもしないが、応援もしないよ」

「久々に見る、好感度高い芸能人の一発レッド(カード)」

「好感度はガラスのようなもの。割れたら、戻せない」

「〇〇銀行のモデルだよね? 再契約は難しいだろうな・・」

「これから、あんたに注がれる冷たい視線をどうか甘受していきなさい」

「人間的に本当にがっかりした」

(コメント翻訳・編集:Danmee編集部)

(関連ニュース)「イ・スンギの交際を見ていると腹が立つ!」恋も財テク要素か【韓国見出し】




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース