イ・スンギが交際を認めた。韓国ネットでは連日、イ・スンギの交際をめぐり、批判の声は多く上がっている。なぜ2人の交際は祝福されないのか・・?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月24日、韓国の人気スター、イ・スンギが交際中という報道が飛び込んだ。

交際相手は、韓国芸能人の大御所女優、キョン・ミリの次女で、女優としても活躍中のイ・ダインである。

交際が報じられたイ・スンギとイ・ダイン

イ・スンギとイ・ダインの交際が報じられた(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

キョン・ミリは、日本でも放送され、人気を博した時代劇ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い(2003)』『朱蒙(2006)』で見事に”悪役”を演じ、日本の韓ドラファンの間でも有名な韓国女優である。

逆風に見舞われているイ・スンギ

2人の交際に、韓国ネットは騒ぎ、家族同士の交流もすでに始まっている点を挙げ「結婚間近ではないか?」との憶測も飛び交っている。

そして2日後の26日、イ・ダインに続きイ・スンギ側が交際を認める発表を行ったものの「結婚を前提とした交際ではない」と線を引いた。

デビュー17年目、”好青年”の代表格として、高い人気と好感度を誇っていたイ・スンギだが、何故かイ・ダインとの交際により逆風に見舞われている。

(関連記事)イ・スンギ、イ・ダインとの交際認めるも‥芸能生活17年目に最大のピンチ?

本日(5月27日)、韓国の有名スポーツ紙のスポーツ京郷(sports.khan.co.kr)は、インターネット版を通して「イ・スンギ、イ・ダインの交際を見ていると腹が立ちます」という見出しの記事を掲載。記事は既に多くの韓国人に読まれ、トップページのメイントピックになっているほどだ。

内容は、同紙記者の意見というより、元記者出身で現在Youtuberとして活躍中のイ・ジンホ(以下、イ氏)のYoutube放送を紹介している。

イ・スンギの交際相手、イ・ダインの家族に一体何が?

イ氏はまず、イ・スンギへの”心配”で話を切り出す。

「キョン・ミリの夫に関する情報提供を受けている。これまで”韓国国民の弟”として好感を持たれていたイ・スンギが、今回の交際で(人気スターとしての基盤が)激しく揺れている」(イ氏)

続けて、経済関連犯罪、例えば、インサイダー取引などの株価操作や横領、背任などの犯罪が、他国に比べ処罰が軽い韓国国内の実状を嘆いた。

「経済事犯は、韓国でとても軽く扱われるが、その弊害は言葉で表せることができないほど大きい。(経済事犯の被害に遭い)悲惨な人生を送る人が多い・・イ・ダインもその中心的な人物の1人であるため、世間からの批判が大きくなっているのだ」(イ氏)

“経済事犯”呼ばわりされているキョン・ミリ一家は一体、何を犯したのか。

キョン・ミリはイ・ダインの母親で女優

イ・ダインの母親で女優のキョン・ミリ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

1993年、キョン・ミリはイ・ダインの実父と離婚、2年後の1995年に企業家である現在の夫と再婚する。その現夫が、2度に渡り株価操作に乗り出し、数十億ウォンのキャピタルゲインを手にしたとの嫌疑が持たれ、実刑判決を受けた前歴を持っている。

キョン・ミリ本人も、夫の株価操作に関与していたとされ、検察の捜査を受けた事実が明らかになり、結局無罪判決(1審は有罪、控訴審で無罪)で終わるも、大衆の風当たりは強まる一方だった。

「キョン・ミリ一家は、資産をうまく増殖してきた。現在住んでいる自宅(の不動産鑑定価格)は、90億ウォン(日本で約9億円)にも上る」(イ氏)

正攻法ではない”資産増殖”と疑いの目を向けられている中、イ・ダインの実姉であり女優のイ・ユビは、広々とした豪華な自宅を自慢する写真をSNSに公開し、更なる批判を浴びることに。

またイ氏は、自身に寄せられた一般人B氏の意見も紹介。

「株価操作の被害に遭い、訴訟を4年間も続けている。訴訟費用だけでも3000万ウォンを使ったが、韓国の司法は詐欺師どもに優しい・・被害額は1億ウォン、もちろん大きな金額ではないが、その損失を補填するために、銀行やカードローンで何とか生きている状態だ。同じ被害に遭った人の中では、精神的ショックで病院に通っている人もいる・・こんな時にイ・スンギとイ・ダインが交際しているとの報道を聞いて、とても腹が立った」(B氏)

※B氏が被害に遭ったと主張する株価操作事件は、キョン・ミリ一家と関係のない別事件

イ・スンギは計算高い男?

イ氏は、イ・スンギが財テクに詳しく、計算高い人物であると伝えている。

「キョン・ミリ側が、各マスコミに過去の記事の削除や修正を要請しているようだ。だからか、2人が結婚する可能性が高いと見られている。イ・スンギはとても利発な人だから、(芸能・マスコミ)業界では2人の交際に納得している様子」(イ氏)

あたかも、”恋”という純粋な気持ちだけで結ばれたわけではなく、”お金”も絡んでいると言いたげなイ氏の論調は、どこまで信ぴょう性を持つ事実なのか・・?

1つ確実なのは、残念ながら、交際によって2人は既に多くのものを失っているという点だ。

好感度の急落が不可避とされ、芸能人としての致命傷を負ったイ・スンギと、家族の不祥事が再注目され、イ・ダインもまた芸能人として致命傷を負った。せっかくのおめでたいニュースだったが、順風満帆とはいかず、険しい道のりが2人を待ち受けていることは、否定できない。




人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース