ソン・ジュンギが、ソン・ヘギョと離婚前に購入した高級住宅のリフォーム工事が、2年以上の工事を終え、去る2月8日完了したという。工事開始が1年以上遅延していたが、2人の離婚から3年後、ようやく”完成の日”を迎えたようだ。

ソン・ジュンギが、ソン・ヘギョと離婚前に購入した高級住宅のリフォーム工事が、2年以上の工事を終え、去る2月8日に完了した。

ソン・ジュンギ

ソン・ジュンギ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

同住宅は、ソウル市龍山区の一等地に建てられた一戸建て住宅である。当初工事は、昨年6月に完了する予定だったが、近隣住民とのトラブルなどが重なり、ようやく今年2月に完了したようだ。

2016年11月に同住宅を購入したソン・ジュンギ。100億ウォン(約9億6000万円)という高い購入価格も話題となったが、その1年後にソン・ヘギョとの結婚を発表、2人の新居としても大きな注目を集めた。

ソン・ジュンギの新居は、2018年11月にリフォーム工事の許可を得たのだが、何故か工事開始は1年以上遅延した。

その理由をめぐっては「ソン・ヘギョとの離婚が原因ではないか」という推測も出ていたのだが、いまだに理由は明かされていない。

ソン・ヘギョ

ソン・ヘギョ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

工事期間中でも、上述したように、近隣住民とのトラブルが相次ぎ、2020年2月から1年5カ月までの間、長きにわたり続いていた騒音問題や、違法性も見られる道路舗装工事などの問題点を挙げ、住民トラブルが頻繁に勃発していたようだ。

(関連記事)‘ヴィンチェンツォ’の住人たちとは仲良かったのに・・ソン・ジュンギを襲ったトラブル

韓国の不動産専門メディアによると、度重なる不幸な出来事でも、土地の価格が急上昇し、2016年に46億ウォンだった地価が現在、72億ウォンと約54.6%上がっているという(公示地価基準)。

“世紀のカップル誕生”と、世間に騒がれていたソン・ジュンギとソン・ヘギョだが、2019年7月に離婚を迎える。そして、”世紀の新居”として注目を浴びていた高級住宅が、2人の離婚から3年後、ようやく”完成の日”を迎えたのだ。





ソン・ジュンギ

HISTORY D&C所属の俳優ソン・ジュンギ(ハングル 송중기)。1985年9月19日生まれ。

2008年ドラマ『霜花店 運命、その愛』でデビュー。

2010年に出演したドラマ『トキメキ 成均館スキャンダル』で一躍名を広め大ブレイクしたソン・ジュンギは以降、映画『私のオオカミ少年』、ドラマ『太陽の末裔』などに出演し人気を博した。

ソン・ジュンギ 最新記事はこちら(158)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs