パク・ボゴムとパク・ソダムが主演を務めるtvN新ドラマ『青春記録』が9月より放送予定だが、昨日30日に制作会社よりNetflix配信情報が発表され、世界のボゴムファンが歓喜した。

9月7日から全16話での放送が決定したtvN新月火ドラマ『青春記録』。

tvNのYouTubeチャンネル『tvN DRAMA』では、昨日30日に5つ目のティーザー映像が新たにアップされ、本日31日には公式Twitterでパク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ヨハンの記念ショットのようなメインビジュアルが公開された。

それぞれのキャラクターを感じさせる『青春記録』のメインビジュアル

3人それぞれのキャラクターを感じさせる『青春記録』のメインビジュアル。(画像出典:tvN DRAMA公式Twitter)

本作の放送が開始される頃には、パク・ボゴムはすでに軍へ入隊しており、海外ファンは彼の最後の雄姿をいつ観られるのかとやきもきしていた。

すると、7月10日にNetflix(ネットフリックス)ジャパンのYouTubeチャンネルが『青春記録』の予告映像を公開、配信を期待させた。

そしてドラマ制作会社、ファンエンターテインメントは昨日30日に「『青春記録』はtvNでの放送後、Netflixでアジア及び英語圏の地域など全190カ国で公開する」と発表。

世界中のボゴムファンが喜び、Netflixのオフィシャルティーザー映像のコメント欄に、
「『青春記録』が放送されることをとても嬉しく思います」
「Netflixが素晴らしいことをしてくれた!」
「配信が待ちきれません」
「ロマンティックなドラマで彼に会えるなんてとても幸せです!」
などと、喜びのコメントを並べている。

青春の記録 | ティーザー予告編(動画出典:YouTube Netflix Japan)

ここで1つ気になることが。訓練所では、スマートフォンでNetflixを視聴するのは可能なのか? ということ。

第1話放送の9月7日、パク・ボゴムは訓練所にいるため恐らくはスマートフォンの持ち込み禁止、テレビ鑑賞も禁じられている(一部許容されている所もある)ものと思われる。

故に、彼が入隊前最後に演じたサ・ヘジュンを、自身が確認できるのは10月以降になりそうだ。

『青春記録』は、現実の壁に絶望せず、自ら夢と愛を叶えるために努力する青春の成長記録を描いたストーリー。メガホンを取るのは、『秘密の森』『アルハンブラ宮殿の思い出』『WATCHER』などを手掛け、緻密な演出力を見せつけたアン・ギルホ監督、脚本は『ドクターズ~恋する気持ち(原題:ドクターズ)』『愛の温度』など、ハートウォームな物語に現実的な視点を取り入れることを得意とする作家のハ・ミョンヒが執筆する。



パク・ボゴム

2011年映画『ブラインド』でデビュー。

以降、映画『コインロッカーの女』(2015)、ドラマ『君を憶えてる』(2015)などに出演。

『恋のスケッチ~応答せよ1988~』(2015-2016)で天才棋士チェ・テクを演じブレイク。2016年8月より放送されたドラマ『雲が描いた月明り』で地上波初主演を果たし、爆発的人気を得る。

パク・ボゴム プロフィール&記事(35)