俳優のパク・ボゴムが「2月21日に軍服務を終え、未復帰転役(除隊)をした」と、韓国メディアで報じられた。現在、韓国の軍隊は新型コロナウイルスの部隊内感染拡大防止のため、転役前の個人休暇を終えた際、部隊復帰せずに転役となっている。そのため、パク・ボゴムの転役予定が2カ月ほど前倒しとなったようだ。

俳優のパク・ボゴムが軍服務を終え「2月21日に”早期転役”した」と報じられた。

※転役=除隊

「2月21日に"早期転役"した」と報じられたパク・ボゴム

「2月21日に”早期転役”した」と報じられたパク・ボゴム(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

一部の韓国メディアによると、パク・ボゴムは「残った個人休暇、および転役前の休暇を消化する」と部隊に申請し、2月21日付で早期転役したようだ。

現在韓国軍は、新型コロナウイルス(以下、コロナ)の部隊内感染拡大を防止するため、転役前に個人休暇を使用する際、部隊復帰せずに転役する流れとなっている。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs