Danmee(ダンミ)では、 ネットユーザーを対象に『次世代を担う、韓国の若手実力派俳優は?』というテーマで調査を実施。2023年1月27日~2月3日に行われた投票結果をご紹介します。

ドラマ『冬のソナタ(KBS2)』が2003年に日本で初放送され、爆発的人気を集めました。

見事1位に輝いたのは?

15人の候補の中から、見事1位に輝いたのは‥?

これをきっかけに“韓流ブーム”という言葉が誕生し、同作の主演を務めたペ・ヨンジュンは“ヨン様”と呼ばれるように。

また、ぺ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、イ・ビョンホン、ウォンビンの4人が“韓流四天王”と名付けられるなど、現在まで“韓流ブーム”は続いています。

あれから20年、Danmeeでは長い間愛されている、韓国ドラマの次世代を担う、若手俳優ベスト3を決める調査を実施。

候補には、2023年1月27日時点で日本年齢が29歳以下の俳優15名を挙げました。

気になる結果は、どのようになったでしょうか?

今回は、1人につき3人までの投票を受け付けました。

  • ソ・ガンジュン
  • パク・ボゴム
  • ナム・ジュヒョク
  • ソン・ガン
  • パク・ジニョン(GOT7)
  • カン・テオ
  • ユク・ソンジェ(BTOB)
  • イ・ドヒョン
  • アン・ヒョソプ
  • チャウヌ(ASTRO)
  • ナム・ユンス
  • イ・ジェウク
  • ロモン
  • ユン・チャンヨン
  • チェ・ヒョヌク

●調査期間:2023年1月27日~2月3日
●有効回答者数/投票数:819名/1,308件
●調査ページ:https://danmee.jp/survey/nextgeneration/

1位 ユク・ソンジェ(BTOB)

BTOBユク・ソンジェ

次世代俳優決定戦で1位に輝いたBTOBのユク・ソンジェ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

見事1位に輝いたのは、BTOBのユク・ソンジェでした!

投票では、全体の34.94%、457票を獲得しています。

ソンジェは、2013年に『モンスター~私だけのラブスター~(tvN/Mnet)』で俳優デビュー。

2016年に出演したtvN『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』で、トッケビに仕える家臣の4代目の一人息子ユ・ドクファを演じ、その繊細な演技が認められて『第10回 コリアドラマアワード』で男性新人賞を受賞しました。

こうして俳優としての知名度を上げると、2022年に『ゴールデンスプーン(MBC)』で待望の単独主演を務め、年末の『MBC 演技大賞』ではミニシリーズ部門の最優秀男性演技賞を手に入れるまでに!

グループでは末っ子として自由気ままな姿を見せ、ドラマでは幅広い役を演じるそのギャップも、人気の一つかもしれません。

(関連記事)BTOB ソンジェ「ハンサムなぶっ飛んでるやつ」と呼ばれる理由・・過去に斬新な熱愛説否定も

ではアンケートページに届いた、ファンの皆さんからのコメントをいくつかご紹介します。

金のさじを見て、ユク・ソンジェの凄い演技力に引き込まれました。 (ID:2fbacd)

最強のマンネユク・ソンジェ🥳歌もドラマも上手なユク・ソンジェ👍 (ID:7878a0)

高校生から社会人。階級の違う役まで演技出来て、雰囲気まで変わる演技も出来てしまうのがすごい! (ID:b24f1c)

恋するジェネレーション トッケビからのついにここまできたゴールデンスプーン アイドルと思えない演技。これから歳を重ねてどうなっていくのか楽しみ。 (ID:ae6a5a)

いつも全力でありがとう。BTOBのマンネでありがとう。 (ID:7730ed)

2位 パク・ボゴム

パク・ボゴム

2位に入ったのは、除隊後の復帰作に期待のかかるパク・ボゴム!(画像出典:パク・ボゴム 公式Twitter)

2位となったのは、パク・ボゴム

投票では、全体の17.28%、226票を獲得しました。

2011年映画『ブラインド』でデビュー。以降コンスタントに作品に出演し続け、2015年に『恋のスケッチ~応答せよ1988~(tvN)』で天才棋士チェ・テクを演じブレイクを果たします。

2022年4月の除隊後、復帰作が待たれていましたが、ようやく新ドラマ出演の知らせが届き、早くも注目を集めています。

(関連記事)IU&パク・ボゴム 新作ドラマで共演確定!豪華タッグに早くも関心

3位 チャウヌ(ASTRO)

ASTROチャウヌ

チャウヌ出演作『アイランド2』は、2月24日より放送予定だ。(画像出典:チャウヌ 公式Instagram)

3位にランクインしたのは、ASTRO(アストロ)メンバーであり俳優活動も活発に行っている、チャウヌが選ばれました。

投票では、全体の10.63%、139票を獲得しています。

“顔の天才”や“*マンチナム”と呼ばれるほどの美貌を武器に、2014年から俳優として活躍。

*マンチナム:ハングルで만찢남と書き、漫画から飛び出して来たような、美男子を指す時に用いる

ここ最近は恋愛系の作品に多く出演していましたが、2022年にダークファンタジー『アイランド(TVING)』に出演し、新たな一面を見せてくれました。

次世代を担う、韓国の若手実力派俳優は 4位~15位

ここからは、4~15位までの結果を発表していきます!

4位 ソン・ガン(得票数 92票 / 7.03%)

5位 ナム・ジュヒョク(得票数 91票 / 6.96%)

6位 アン・ヒョソプ (得票数 73票 / 5.58%)

7位 イ・ジェウク (得票数 72票 / 5.50%)

8位 カン・テオ(得票数 57票 / 4.36%)

9位 ソ・ガンジュン(得票数 43票 / 3.29%)

10位 イ・ドヒョン (得票数 21票 / 1.61%)

11位 パク・ジニョン(GOT7) (得票数 16票 / 1.22%)

12位 ロモン (得票数 11票 / 0.84%)

13位 チェ・ヒョヌク (得票数 5票 / 0.38%)

14位 ナム・ユンス (得票数 3票 / 0.23%)

15位 ユン・チャンヨン (得票数 2票 / 0.15%)

あなたが選んだ俳優は、何位にランクインしていましたか?

アンケートにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3171件)



ご意見を自由にコメントしてください!

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs