ナム・ジュヒョクとYGエンターテインメントとの契約満了が目前にせまり去就が注目される中、新事務所へ移籍決定という一報が入った。移籍先は、コン・ユやキム・ジェウク所属の事務所だと言われているが……。

俳優のナム・ジュヒョク(ハングル 남주혁)が、YGエンターテインメントを去ることを決心したようだ。

新事務所へ移籍決定か?

YGを去ることを決意?(写真提供:©スポーツ韓国)

本日(11日)、来月でYGエンターテインメント(以下、YG)との契約が満了となるナム・ジュヒョクが、YGと再契約はせずに新事務所へと移籍すると韓国メディアにより報じられた。

新事務所とされているのは、マネジメントSOOPで、コン・ユ(공유)をはじめコン・ヒョジン(공효진)、チョン・ユミ(정유미)、キム・ジェウク(김재욱)、映画’パラサイト 半地下の家族’でメジャーとなったチェ・ウシク(최우식)らそうそうたる俳優陣が所属している。

YGにもチェ・ジウ(최지우)やカン・ドンウォン(강동원)、ユ・インナ(유인나)、イ・スヒョク(이수혁)など有名俳優が多数所属しているが、どちらかというとアーティスト事務所という印象が強い。ナム・ジュヒョクは俳優としてさらなる成長を求め、俳優のマネジメントとして韓国を代表する事務所を選択したようだ。

一方で、マネジメントSOOP側は「まだ決定していることはない」とコメントを発表。どちらにしてもYGを去る準備をしていることは確実とみられる。

また同日には、YG所属であり事務所の代表的アーティストであるBIGBANG(ビックバン / ハングル 빅뱅)は、4人そろって3度目の再契約を締結したことが明らかになった。

気になるのは、ナム・ジュヒョクは今年の2月に日本で単独ファンミーティングを行う予定が、新型コロナウイルスの影響で延期になってしまったこと。再日程が未定のまま立ち消えになってしまうのか……新事務所に移籍しても、開催してくれることを日本のファンは願うばかりである。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

ナム・ジュヒョク 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース