100%韓国エンターテインメントチャンネル『Mnet』で、パク・ボヨン&ソ・イングク主演ドラマ『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた(原題)』を、10月より日本初放送することが決定した。

韓国で話題性ランキング1位を記録した大人気ドラマ『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた(原題)』が、10月23日よりMnetで日本初放送スタート!

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた パク・ボヨン ソ・イングク

© STUDIO DRAGON CORPORATION

『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』『ホテルデルーナ〜月明かりの恋人〜』など、人気ファンタジーロマンスドラマを生み出してきた韓国tvNが贈る! 死を目の前にした2つの存在が、共に生きようとする甘く切ないラブストーリー。

余命100日を宣告された女性タク・ドンギョンを演じるのは、『力の強い女 ト・ボンスン』『アビス』などで、キュートな魅力を発揮してきた女優パク・ボヨン。そして『空から降る一億の星』以来、3年ぶりのドラマ出演となる俳優ソ・イングクが、神と人間の間の不思議な存在“滅亡(ミョルマン)”を演じる。

消えるもの全ての理由であるという“滅亡”と命がけの契約をしたドンギョン。生きていくためには、決して愛し合ってはいけない2人の運命は‥? 甘く切ない100日間のファンタジーラブロマンスをお楽しみに!

『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた(原題)』

ウェブ小説の編集者として働くタク・ドンギョン(パク・ボヨン)。彼女はある日、脳腫瘍で余命100日を宣告され、そのうえ不幸なことが連続して起こってしまう。

そんな状況に絶望した彼女が「こんな世界滅びてしまえ!」と叫ぶと、彼女の前に不思議な男(ソ・イングク)が現れる。自身を“滅亡(ミョルマン)”と名乗り、神から「人間の願いを叶えてくるように」と命じられたという彼は、「世界を滅亡させてほしい」というドンギョンの願いを叶えるために現れたのだった――。

番組概要

10月3日(日) 1話先行放送
10月23日(土) 21:00〜 日本初放送スタート!
毎週(金)(土)21:00〜各75分放送 全16話
※Mnet Smartでは、本放送後すぐにVODも配信開始

出演:パク・ボヨン、ソ・イングク、イ・スヒョク、カン・テオ、シン・ドヒョン、ダウォン(SF9)ほか
演出:クォン・ヨンイル『私たち、家族です〜My Unfamiliar Family〜』
脚本:イム・メアリ『僕が見つけたシンデレラ〜Beauty Inside〜』
2021年/tvN/字幕放送/HD

Mnet公式HP:https://mnetjp.com/
Mnet Smart:http://smart.mnetjp.com/

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース