グローバルな人気を獲得中の、ENA(Netflix)『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』。本作で主人公ウ・ヨンウを演じる女優のパク・ウンビンと、その父であるウ・ビョンホに扮したチョン・ベスが、過去、悪縁にまみれた関係で登場するドラマがあるという。本作の爆発的な人気から、2人が共演した過去作にまで注目が集まった。

世界のドラマファンを魅了中の、ENA(Netflix)ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌(以下、ウ・ヨンウ)』。

ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』、日本でも話題性バツグン!

日本でも話題性バツグン! ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』(画像出典:ENA)

自閉症スペクトラムを持つ新人弁護士のウ・ヨンウ(パク・ウンビン扮)は毎朝、父、ウ・ビョンホ(チョン・ベス扮)が営む”キンパ(のり巻き)”屋で、お手製のキンパを食べてから出社する。仲の良さはもちろん、親子の絆を感じさせるアットホームなシーンだ。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs