早くも来年度放送の作品が話題を集めている韓国ドラマ界。現在、最も注目を浴びているのは、豪華キャストが集結したtvN『アイランド』。高いストーリー性や壮大な世界観に称賛が届く中、キャスティングでひと騒動(?)あったことでより視線を集めてしまったようだ。錚々たる俳優陣が勢揃いした『アイランド』とは、どのようなドラマなのだろう。(写真提供:©TOPSTAR NEWS、スポーツ韓国)

2022年度上半期に放送を予定している新ドラマ、tvN『アイランド』のキャスティングが決定した。

出演は、俳優のキム・ナムギル、イ・ダヒ、チャウヌ(ASTRO)、ソンジュンと錚々たるメンバーが名を連ね、豪華キャストの競演に期待が寄せられている。

このドラマは、ユン・インワン、ヤン・ギョンイル作家の同名ウェブトゥーンを原作に、”退魔”をテーマしたファンタジーアクション劇。

韓国最南端の島、済州島を背景に、世界を滅ぼそうとする”悪”に対抗して戦わなければならない運命を持つ者たちの、悲しくも奇異な道のりを描く。

キム・ナムギル

『アイランド』で主演を務める、俳優 キム・ナムギル(写真提供:©スポーツ韓国)

イ・ダヒ

ヒロイン役に抜擢された、イ・ダヒ(写真提供:©スポーツ韓国)

日本の韓ドラファンにもお馴染みのベテラン俳優、キム・ナムギルが演じるのは、世界の終焉に備えて悪に対敵するが、人間と交わることができない悲劇的な存在として育てられた男、バン役。

世界を守る運命を持った人物で、自身を捨ててまで守るべき価値が何なのか悩む役どころだ。

ヒロインを演じるイ・ダヒは、財閥出身の教師ウォン・ミホに扮する。傍若無人のように見えるが、どこか悲しみを感じさせるキャラクターだ。済州島に来てから妖怪や幽霊たちと出会い、生涯忘れられないような出来事に遭遇することになる。

“演技ドル”として数々のドラマで熱演を見せるチャ・ウヌは、米国ニューヨークにある聖堂の神父、ヨハン役を担当する。米国に養子縁組された韓国系アメリカ人で、はつらつとして見えるが、裏には暗い過去のあるキャラクターだ。

ソンジュンは、バン(キム・ナムギル)と共に悪に立ち向かう存在として育てられた、クンタン役に扮する。しかし、運命を分ける事件以後、バンと対立することになる。

チャウヌ

チャウヌは劇中、カトリック司祭に扮し視聴者を魅了する予定だ(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

ソンジュン

個性派俳優ソンジュンの怪演に期待!(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

済州の説話をベースにしたファンタジー退魔劇『アイランド』は、退魔僧らが剣を振り回し、様々な妖魔たちを退けるスタイリッシュなアクションも見どころだ。

また、メインテーマは、すべて原因から発生した結果であり、原因がなくては何も生じないという因果律だ。罪を犯した者は罰を受け、善行を積んだ者は救われるという単純で複雑な法則を語っている。

高いストーリー性、奥深いキャラクター、壮大な世界観、豪華な出演者と話題が尽きない『アイランド』。

実は当初、ヒロインのウォン・ミホ役には女優のソ・イェジが候補となっていた。しかし、元恋人キム・ジョンヒョンを洗脳操作していたのではという議論に巻き込まれ、ドラマを降板。
その後、イ・ダヒがヒロインを担当することになったという、ソ・イェジのスキャンダルでも注目を集めた作品でもある。

一方、『アイランド』は韓国にて来年上半期の放送を目指し、10月より撮影に突入する予定だ。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース