ヒョンビン、カン・ドンウォン、キム・ウビン‥。彼らの共通点はみなモデル出身の俳優ということだ。ところでこの3人はどうしてモデルから俳優に転向することになったのだろうか。実は、この3人の人気モデルに対し、俳優への道を切り開いた人物が存在した。

1995年KBS大学ギャグ祭りでタレントとして芸能界デビューしたホン・ソクチョン。デビュー初期から個性的なスキンヘッドという目立ったルックスで、ファッショニスタとしても注目を集めていた。

ホン・ソクチョン

ホン・ソクチョン(写真提供:©スポーツ韓国)

そんなホン・ソクチョンは、さまざまなファッションショーへセレブとして参加し、モデルたちを見ながら独自の審美眼を発揮していた。

ホン・ソクチョンから見初められた俳優の1人がカン・ドンウォンだ。2017年に放送されたtvN『名簿公開2017』で、当時モデルをしていたカン・ドンウォンは釜山出身のため訛りがあったが、そんなカン・ドンウォンに対し、訛りを直して演技をするようにアドバイスしたのがホン・ソクチョンだったことが明らかになった。

俳優 カン・ドンウォン

俳優 カン・ドンウォン(画像出典:YGエンターテインメント)

また、2014年にKBS2バラエティー番組『ハッピートゥゲザー3』でホン・ソクチョンは、「ヒョンビンとキム・ウビンが俳優デビューすることになったのは私のおかげ」と話した。

ヒョンビン、キム・ウビンとのエピソードを話したホン・ソクチョン

ヒョンビン、キム・ウビンとのエピソードを話したホン・ソクチョン(画像出典:KBS Entertain YouTube動画キャプチャー)

ヒョンビンが高校生時代にモデルとしてデビューしたとき、ファッションショーで初めて会ったホン・ソクチョンは、モデルを続けるかどうか悩んでいたヒョンビンに対し、「あなたは身長がモデルクラスじゃない。あなたは演技をしなさい。早く勉強して、いい大学の演劇映画科に行って」とアドバイスした。

さらにホン・ソクチョンはヒョンビンの母親とも親しくしていたそう。そして「ヒョンビンは私のアドバイスをしっかり聞いていたせいか、MBCドラマ『ノンストップ4』で突然出てきて韓流スターになった。やはり自分の見る目があると思った」と告白した。

ヒョンビン

ヒョンビン(画像出典:vast.ent Instagram)

またホン・ソクチョンは「キム・ウビンがファッションショーでファッションモデルを務めていたとき、トップモデルを夢見ていた彼に「目つきが男性主人公の目つきだから演技するべきだ」と誘った」と語った。結局それがキム・ウビンの俳優デビューの一助となったそうだ。

キム・ウビン

キム・ウビン(画像出典:Esquire Korea)

芸能界の先輩として、進路に悩んでいた後輩たちにモデルより俳優をしろとアドバイスした結果、彼らはそれぞれ俳優の道に進むことになった。そして現在、3人とも俳優としてトップスターの地位を築いている。

加えてペク・チヨンと結婚した俳優チョン・ソグォンに対しても、彼が武術監督を夢見てトレーナーをしていたとき、俳優をやりながらでも武術監督はできるとアドバイスしたことも明らかとなった。

さらにホン・ソクチョンの審美眼が評価されたのが、Mnet『プロデュース101シーズン2』に練習生として出演中だったオン・ソンウに対し、一番目に留まったスターだと言及したことだった。その後、オン・ソンウは見事最終11人のメンバーに確定し、Wanna One(ワナワン)としてデビューすることに。

このようなホン・ソクチョンの才能を見抜く力に対し、マネージメントに関するオファーも多く受けたそうだが、本人は「いい人を紹介するだけで十分、道を開いてあげることだけで満足だ」と、オファーを断っているという。

ホン・ソクチョン

2000年、韓国芸能人の中で初めて”カミングアウト”したホン・ソクチョン(画像出典:ホン・ソクチョン)

一方、ホン・ソクチョン自身の活動はというと、2000年9月に韓国芸能界史上初の”カミングアウト”を試みたが、同性愛者ということが知られると、しばらく芸能活動を中止せざるを得ない状況に陥ったことがあった。しかし、2000年代後半からは再びさまざまな番組に出演するようになり、今ではバラエティー番組やドラマまで幅広く芸能活動を続けている。

またホン・ソクチョンは事業家としての顔も持ち、梨泰院(イテウォン)に複数のレストランを経営していた。そして日頃からホン・ソクチョンと仲のいい芸能人がそのレストランへ足蹴く通う姿も目撃されていた。しかし、今年の新型コロナウイルスの流行により、8月30日をもってすべてのレストランが閉店することになってしまった。

(関連記事)同性愛 カミングアウト→飲食店で成功!本物の梨泰院クラス、ついに’涙の終幕’

残念ながら事業家の肩書きはなくなったが、現在でもさまざまなドラマやバラエティー番組で活躍を続け、忙しい日々を送っているホン・ソクチョン。これからも後輩たちに的確なアドバイスを送り、未来への道を切り開く手助けをしてほしいと思う。



ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン プロフィール&記事(118)