• 韓国のスター俳優が、韓国ドラマの世界的人気により活躍の場を拡大している。
  • そんな彼らを日本では“韓流〇天王”と呼び、近況を含めたあらゆるニュースが話題に。
  • そこで本記事では、本国のみならずグローバルな支持を得る俳優7名の新作ドラマに関する情報をまとめました。

韓国のスター俳優が、韓国ドラマの世界的な人気に後押しされ活躍の場を広げています。

このため彼らの近況が、世界のヘッドラインを飾ることもしばしば。

それは日本も例外ではなく、特に支持されている役者らをまとめて“韓流〇天王”と称え、彼らの一挙手一投足に注目する人も。

そこで本記事では、本国はもちろん世界名にファンを持つ韓流スター俳優の2023年注目の新作ドラマ情報(制作・放送)まとめました。

お茶の間に帰還の便りがあったスター7名という、ラインナップになっています。

(関連記事) 韓ドラ界を託された4人!「新・韓流四天王」が投票で決定【回答22,209件】

チャン・グンソク

チャン・グンソクは、韓国中を震撼させた有名な未解決詐欺をモチーフにした『ミッキ(原題/coupang play)』に、事件を執拗に追う刑事役として出演。

パート1は2月に最終話を迎えており、4月7日からはパート2が配信される予定です。

『ミッキ(原題/coupang play)』は、チャン・グンソク主演のドラマ

チャン・グンソク主演ドラマ『ミッキ(原題/coupang play)』(画像出典:coupang play)

“アジアのプリンス”と呼ばれ、美しくキラキラとしたイメージの強い彼が、無精ひげをはやし男臭さ溢れるキャラクターになりきった見事な演技変身が話題の1作となっています。

イ・ミンホ

現在、カナダで『PACHINKO パチンコ2』(Apple TV+)の撮影中イ・ミンホは、少し前に自身のSNSでtvNの新作ドラマ『星たちに聞いてみて』のクランクアップを伝えたばかり。

『星たちに聞いてみて』は、イ・ミンホ主演の新作ドラマ

イ・ミンホ主演の新作ドラマ『星たちに聞いてみて』(画像出典:KEYEAST)

宇宙ステーションを背景に繰り広げられるSFロマンティックコメディーで、宇宙旅行に参加した産婦人科医役を務め、ヒロインを務めるコン・ヒョジンとのロマンスで視聴者を楽しませてくれる予定です。

具体的な放送日程はまだ発表されていません。

コン・ユ

コン・ユは現段階で、今年放送予定の作品はありませんが、2024年放送の作品がすでに決定しており、ドラマファンの熱い関心が寄せられています。

なぜなら、世界的大ヒットを記録した『イカゲーム』(Netflix/2021)の続編だから。パート1同様、スーツを着た素性の知れない男として登場します。

コン・ユは、『イカゲーム』(Netflix/2021)に出演した

『イカゲーム』(Netflix/2021)に出演したコン・ユ(画像出典:Netflix)

また現在は、『トランク』(Netflix)への出演を検討中で、万が一オファーを受ければ、ソ・ヒョンジンとの共演が見られるとあって、今後の行方が注目されている状況です。

パク・ボゴム

2020年に放送されたtvN『青春記録』を最後に、ドラマ界では空白期のあったパク・ボゴム。

済州(チェジュ)道を舞台に繰り広げられるロマンス史劇『すっかりだまされた』でお茶の間復帰、IU(アイユー)と共演します。

パク・ボゴムは、IUと『すっかりだまされた』で共演する

IUと『すっかりだまされた』で共演するパク・ボゴム(右)(画像出典: Pan Entertainment)

放送日や放送局などはまだ決定しておらず、詳細は分かっていませんが、所属事務所を移籍後初の出演作のため、新たなスタートを切る作品でどのような演技を披露してくれるのか、期待しているファンは多いようです。

ソ・イングク

昨年、映画『オオカミ狩り』で凶悪犯を演じ役者としての新たな一面を披露したソ・イングク。今年は、JTBCのファンタジードラマ『イジェ、もうすぐ死にます』で、パク・ソダムと共にお茶の間を楽しませてくれる予定です。

ソ・イングクは、『イジェ、もうすぐ死にます』でパク・ソダムと息を合わせる

『イジェ、もうすぐ死にます』でパク・ソダムと息を合わせるソ・イングク(画像出典:newsis)

彼が演じるのは、7年間就職できず生きる意思をなくした主人公のイジェ。地獄に落ちる直前のイジェが、12回の死と生を経験する物語です。

2023年下半期の放送が予定されています。

イ・ジュンギ

イ・ジュンギは、tvNの超大作時代劇『アスダル年代記』のシーズン2である、『アラムンの剣:アスダル年代記』が今年9月に放送予定。

イ・ジュンギは、『アスダル年代記』のシーズン2で主演を務める

『アスダル年代記』のシーズン2で主演を務めるイ・ジュンギ(画像出典:tvN)

彼といえば歴史もので高い評価を得てきた役者であるだけに、本作でもドラマの人気を牽引することが予想されています。

共演者はベテラン俳優のチャン・ドンゴンをはじめ、子役出身のシン・セギョンなど、シーズン1に続き豪華キャスト話題の作品です。

キム・スヒョン

“彼の出演作にハズレなし”と言わしめるほど、携わった作品が次々とヒットすることで有名なキム・スヒョンは、今年下半期tvN『涙の女王』で約2年ぶりにドラマ復帰します。

キム・スヒョンは、『涙の女王』でキム・ジウォンと夫婦役を演じる

『涙の女王』でキム・ジウォンと夫婦役を演じるキム・スヒョン(画像出典:連合ニュース)

彼が演じるのは既婚者役。目のくらむような危機を乗り越える夫婦の、奇跡のようなラブストーリーを描いた作品で、妻役のキム・ジウォンと息を合わせます。

『星から来たあなた』(SBS/2013)や、『サイコだけど大丈夫』(tvN/2020)など、ロマンス作品でも役者としての実力を遺憾なく発揮した彼だけに、新作ドラマでの活躍が期待されます。

***

お茶の間への帰還のニュースで、ファンを喜ばせているスター俳優たち。

彼らは今後も引き続き韓国ドラマを盛り上げ、世界中のドラマファンを楽しませてくれることでしょう。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(911件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs