• 大ヒット作『恋慕KBS2/Netflix/2021)』で好演を繰り広げた子役俳優チャ・ソンジェが、韓国のドラマ界から引っ張りだこだ。
  • 現在なんと4作品に携わり、各作品で熱演を披露している。
  • そんな、今乗りに乗っている彼の活躍と俳優人生の一部をご紹介。

ある子役俳優が、韓国のドラマ界から引っ張りだこです。

気になるその人物は、チャ・ソンジェ。

チャ・ソンジェは子役俳優

子役俳優チャ・ソンジェ(画像出典:チャ・ソンジェInstagram)

[expander_maker id=”1″]

韓ドラファンなら、『恋慕(KBS2/Netflix/2021)』でパク・ウンビンの腹違いの弟、チェヒョン大君を演じていた役者と言えば、ピンとくる人は多いのではないでしょうか。

フィ(パク・ウンビン扮)から愛されたいと思いながらも、自分の存在が姉を脅かしてしまうことが辛い役柄でした。また、最終回では悲しい死を遂げ、その結末に涙した視聴者は多かったはず。

チャ・ソンジェは、『恋慕KBS2/Netflix/2021)』でパク・ウンビンの腹違いの弟役を演じた

『恋慕KBS2/Netflix/2021)』でパク・ウンビンの腹違いの弟役を演じたチャ・ソンジェ(画像出典:チャ・ソンジェInstagram)

そんな彼が、なんと現在4つのドラマに同時に出演しています。

制作者側の立場としては、同時期に複数の作品に関わる役者を起用するのは避けたいはず。
しかも4股となればなおのこと。

チャンネルを変えても同じ顔が出てくるのでは、視聴者の混乱を招く可能性があるからです。しかしどうやらチャ・ソンジェは、その部分に目をつぶってでもオファーしたい子役のようです。

その1作目が、Netflix(ネットフリックス)“今日の総合TOP10(日本)”の常連『シュルプtvN(Netflix)』。

本作で彼は、ユン廃妃(ソ・イスク扮)の息子イクヒョン役を担当。物語に予想外の展開をもたらす重要な役柄を演じ、視聴者に強い印象を残しました。

チャ・ソンジェは、『シュルプtvN(Netflix)』に出演した

『シュルプtvN(Netflix)』に出演したチャ・ソンジェ(画像出典:チャ・ソンジェInstagram)

2作目がソン・ジュンギ主演の『財閥家の末息子(JTBC)』。

同作には、今最も勢いのある子役と言われているキム・ガンフンもキャスティングされていますが、第2話で財閥家の彼の兄役として登場したチャ・ソンジェの存在感もなかなかのもの。

出演量は僅かでしたが、弟と対照的な性格を持ったキャラクターを見事に描き出しました。

チャ・ソンジェは、『財閥家の末息子(JTBC)』に出演した

『財閥家の末息子(JTBC)』に出演したチャ・ソンジェ(画像出典:JTBC『財閥家の末息子』映像キャプチャー)

3作目が、キム・レウォンが主人公を務めるヒューマンドラマ『ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム(SBS)』。

1話完結スタイルの本作で、第2話におけるメインキャストの1人を担当。同級生を不法賭博ゲームに勧誘、服毒自殺を強要するなど非行少年役で活躍し好評を得ました。

チャ・ソンジェは、『ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム(SBS)』に出演した

『ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム(SBS)』に出演したチャ・ソンジェ(画像出典:チャ・ソンジェInstagram)

そして4作目が、注目の話題作『弱いヒーロー Class1(wavve)』。

ソクテ(シン・スンホ扮)率いる家出少年グループの中で最年少役を熱演、濡れ衣を着せられかけるシーンで視聴者の目を引きました。

チャ・ソンジェは、『弱いヒーロー Class1(wavve)』に出演した

『弱いヒーロー Class1(wavve)』に出演したチャ・ソンジェ(画像出典:チャ・ソンジェInstagram)

同時に4つの作品に携わっているということだけでも驚きですが、さらに注目すべき点は、全て人気作であるという点です。

例えば、彼の演技が特に注目を浴びた『シュルプ』の第14話、『財閥家の末息子』と『ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム』の第2話の視聴率を合計すると、なんと32%を超えています。つまり、韓国家庭の約3分の1が彼を見ていたということに。

また『弱いヒーロー Class1』は、“2022年wavve有料加入者寄与度”第1位に。同コンテンツ内の人気ランキングでもトップの座をキープするなど、出演者の1人であるチャ・ソンジェの活躍も、この素晴らしい結果に大きく貢献していることでしょう。

ドラマ業界から引く手あまたな理由が、ここにあるのかもしれません。

それもそのはず、彼はまだ15歳にもかかわらずミュージカル界で既に活躍。若くして舞台で多くの経験を積んできたのです。

しかもデビューして僅か約4年後の2019年には、映画『犬 : 捨てられた子どもたち(原題)』での好演が認められ、『第9回 忠武路短編独立映画祭』で子役演技賞を受賞したことも。

実力の高さで韓国のテレビ業界を黙らせ、4股を実現させたチャ・ソンジェ。

将来、もしかすると韓国を代表するスター俳優の1人になるかもしれませんね。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(487件)






[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs