俳優のクァク・ドンヨンが、9月30日から韓国で放送予定のENA新ドラマ『ガウス電子』にメインキャストとして出演する。いまや、韓国ドラマに欠かせない役者となりつつあるが、現在の地位を確立するまでには苦労を経験したようだ。

俳優のクァク・ドンヨンが、勢いに乗っている。

クァク・ドンヨンは、俳優。

俳優のクァク・ドンヨン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

昨年、ソン・ジュンギの主演作『ヴィンチェンツォ(2021/tvN・Netflix)』に出演。

チャン・ジュノ(オク・テギョン扮)の異母兄弟、チャン・ハンソ役で兄ジュノに言われるがまま操り人形のように生きてきたが、ヴィンチェンツォ(ソン・ジュンギ扮)と出会い、自身を取り戻していくというキャラクターを演じ、さらに天然キャラな一面を持つという、魅力たっぷりの人物を描き出した。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs