有名ドラマのOSTを担当し、日本でも高い人気を誇る歌手のペク・チヨン。彼女のSNSには夫で俳優のチョン・ソグォンが登場することも。今回、ペク・チヨンが自身のYouTubeチャンネルを通じて、仲睦まじい”おしどり夫婦”姿を披露し話題を集めている。

歌手のペク・チヨンが、夫である俳優のチョン・ソグォンに格別な愛情を表した。

歌手のペク・チヨン(画像出典:ペク・チヨン公式Instagram)

歌手のペク・チヨン(画像出典:ペク・チヨン公式Instagram)

微笑ましい夫婦愛が見られたのは、ペク・チヨンのYouTubeチャンネルを通じて。

この日の放送では、ペク・チヨンが視聴者とコミュニケーションしている様子が収められている。この番組中に、夫のチョン・ソグォンが帰宅。それに気づいたペク・チヨンが「夫が仕事を終えて帰宅しました。久しぶりにスーツを着ています」と説明し、夫を招き入れた。

すると、画面に登場したチョン・ソグォンが手を合わせながら「申し訳ない」とお辞儀を。これを見たペク・チヨンは「何が申し訳ないの?」と笑いかけ、「何が申し訳ないのか分からないが、皆さんご自由に聞いてください」と、ファンに優しく語りかけていた。

これに続き、「ソグォンさんは、こういうところに出るのがあまり好きじゃないのに挨拶をしてくれた。私は挨拶ができないと思ってました」とし、「男らしいでしょう?」と夫への愛情を露わにしていた。

ペク・チヨンのYouTubeチャンネルに飛び入り参戦!

チョン・ソグォンがペク・チヨンのYouTubeチャンネルに飛び入り参戦し、話題に(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

現在、自粛期間中のチョン・ソグォンが画面に登場したとあって、彼の復帰を待ち焦がれるファンにとっても嬉しいプレゼントとなったようだ。

彼が芸能活動を中断したのは、2018年に薬物使用の疑いで緊急逮捕されたことから。

同年の2月初旬、チョン・ソグォンはオーストラリアのメルボルンにあるクラブで、友達と一緒に薬物を投薬したという。警察の調べによると、使用理由について「好奇心でやった」と供述したそうだ。また、その後の簡易検査の結果でも陽性反応がみられ、さらに容疑事実についても認めているという。この裁判で彼は、懲役10カ月、執行猶予2年の判決を言い渡されている。

妻がいるにもかかわらずクラブに行き、さらに薬物まで使用したことが明らかになった彼は、多くの批判を浴びると共に、芸能活動の自粛を余儀なくされてしまった。

ドラマ『屋根部屋のプリンス』で完璧なまでのアクション演技を披露した、チョン・ソグォン

ドラマ『屋根部屋のプリンス』で、完璧なまでのアクション演技を披露(画像出典:SBS『屋根部屋のプリンス』公式HP)

日本ではあまり馴染みのない俳優である、チョン・ソグォン。だが、韓国ではドラマ『屋根部屋のプリンス』への出演を機に、アクション俳優として名を知らせている。

劇中、王位継承者(世子)イ・ガク(パク・ユチョン扮)を守る朝鮮最高の剣術師、護衛武官ウ・ヨンスルに扮し、カリスマ性あふれるアクション演技を披露。その完璧さは”アクションの教科書”とまで呼ばれるほど。

それもそのはず、彼はデビュー前、アクションのスタントマンとして活動していたそうだ。

このほか、OCN『バッドガイズ-悪い奴ら-2』やNetflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ『キングダム』などにも出演しており、持ち前のタフなイメージを全開にした熱演を繰り広げている。

男らしいビジュアルと高い身体能力を持ち合わせた、希少な存在であるチョン・ソグォン。妻ペク・チヨンの愛情あふれる後押しも見られることから、彼が俳優として復帰する日もそう遠くないだろう。

(構成:星野沙)






韓国俳優 最新記事はこちら(2903)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs