2010年の大ヒットドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』のオファーを断ったという過去を持つ、モデル出身俳優のイム・ジュファン。彼が断わったのは、その直前に”最も色気のある朝鮮時代のジェントルマン”を演じていたから。マニアファンを量産したと言われるエピソードに迫る。

日本のドラマファンからも絶大な支持を得ている韓国時代劇、KBS『トキメキ☆成均館スキャンダル(2010)』。

ドラマ『トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル』

ドラマ『トキメキ☆成均館(ソンギュンガン)スキャンダル』(画像出典:KBSドラマ)

朝鮮時代を背景に、”ジャルグム4人組”と呼ばれる成均館の儒生たちの成長を描いた青春時代劇だ。

チョン・ウングォル作家の人気小説『成均館儒生たちの日々』を原作に、パク・ミニョン、パク・ユチョン、ユ・アイン、ソン・ジュンギらが主演を務め、当時20代半ばだった若手俳優たちの安定した演技、魅力あるキャラクター、優れた演出などの好材料が重なり、甘酸っぱい恋と友情を描いた爽やかな青春物語が誕生した。

実は、このキャスティング当時、パク・ユチョンが扮したイ・ソンジュン役は、別の俳優がオファーされていた。

初主演作『タムナ ~Love the Island~』で、非の打ち所がない美しさを披露した俳優イム・ジュフした

俳優イム・ジュファン。初主演作『タムナ ~Love the Island~』で、非の打ち所がない美しさを披露(画像出典:MBCドラマ)

それは、俳優のイム・ジュファン。

モデル出身俳優だけに、完璧とも言える二枚目ビジュアルを持つ実力派俳優。デビュー当初から、ビジュアルも良く演技力も良いという評価を受けてきた。

彼は『トキメキ☆成均館スキャンダル』のオファー以前、初主演となったMBCドラマ『タムナ ~Love the Island~(原題:タムナヌンドダ/2009)』でパク・キュ役に扮し、色気ある”ソンビ”を演じ切っていた。

“ソンビ”とは、学識に優れて礼節もあり、義理と原則を守る。さらに、権力と富裕栄華を貪らない高潔な人柄を持った人物に対する、両班層の理想像のこと(出典:ウィキペディア)。

抜群のビジュアルを誇る、すべてのパーツとバランスが完璧。

すべてのパーツとバランスが完璧。抜群のビジュアルを誇る(画像出典:MBCドラマ)

実際、彼の演じた”ソンビ”は溜め息が出るほど美しく、熱狂的なドラマファンも誕生させた。

劇中、朝鮮時代の韓服を身にまとった姿はもちろん、特筆すべきは”カッ(帽子)”をかぶっている姿だろう。帽子に沿うようなフェイスライン、特に、帽子の紐により強調された滑らかな顎のラインが完璧な美を物語っている。さらに、優し気な瞳に鼻筋の通った高い鼻と、すべてが完璧で、非の打ち所がない美しさだ。

このドラマで、最も色気のある朝鮮時代のジェントルマンと称賛を浴びたイム・ジュファン。

彼が『トキメキ☆成均館スキャンダル』の出演を辞退したのは、まさにこのドラマがあったから。

俳優として次回作を慎重に検討していた彼は、続けざまに時代劇に出演することが俳優としての幅を狭めてしまうのではないか、そのようなイメージが付いてしまうのではないか、と懸念し、出演を辞退したそうだ。

しかしこれ以降、役者はオファーが届いたら、喜んで出演すべきだという考えに変わったという。

余談であるが、彼の”ソンビ”姿は、放送から10年以上が経った現在でも熱い支持を得ている。マニア層の忠誠度が非常に高く、未だに”とても大切”なドラマとして絶えず挙げられているそうだ。

『私を愛したスパイ』は2020年に放送されたドラマ

2020年に放送されたドラマ『私を愛したスパイ』(画像出典:MBCドラマ)

彼は現在も、美しいビジュアルはもちろん、卓越した演技力を披露し続けている。

最近では、MBC『私を愛したスパイ(2020)』でジェントルだがクールな一面を隠した産業スパイ、デリック・ヒョン役を好演し、この年の『MBC演技大賞』で優秀賞を受賞。その演技力が認められた。2021年には映画『雨とあなたの物語』に特別出演し、4年ぶりにスクリーンにも復帰し話題に。

また、9月下旬よりスタート予定のKBS2週末ドラマ『三兄妹が勇敢に(原題)』では主演を務める。

このドラマは、家族のために犠牲になり、成熟しなければならなかった長女と、芸能界のトップスターであり、家族を養わなければならなかった長男が出会って幸せを探しに行く、韓国型家族の”愛と戦争”のストーリー。

イム・ジュファン

MBC『私を愛したスパイ(2020)』イム・ジュファン(画像出典:MBCドラマ)

劇中、イム・ジュファンはイ家の長男イ・サンジュン役に扮する。幼い頃から抜群のビジュアルを誇っていた彼は、豊かな感受性と想像力からトップ俳優に挙げられる人物だ。

共に主演を務める女優のイ・ハナと、どのようなケミストリーを見せてくれるのか。このドラマでも眩しい程の美しさ、そして素晴らしい演技力を見せてくれることだろう。

(構成:星野沙)







韓国俳優 最新記事はこちら(1656)

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs