tvN(日本ではNetflix配信)『海街チャチャチャ』で主演を務めるキム・ソンホ(キム・ソノ)。ドラマを通じて最高のロマンスを届けている、人気急上昇中の韓国俳優だ。この一方で、バラエティー番組では素の顔とも言える”天然キャラ”を披露し、こちらでも絶大な人気を得ている。キム・ソンホの”素”に慣れてしまったせいか、番組で共演しているレギュラーメンバーたちは、彼のドラマでの顔に不慣れだという。

日本でも人気急上昇中の俳優、キム・ソンホ(キム・ソノ)。

優し気な甘いビジュアルと没入感のある優れた演技力で視聴者を魅了。韓国での人気はもちろん、海外でもその人気は留まるところを知らない。

キム・ソンホはtvN(Netflix)『海街チャチャチャ』で人気急上昇中

tvN(Netflix)『海街チャチャチャ』で人気急上昇中のキム・ソンホ(画像出典:tvN)

現在、tvN(Netflix)『海街チャチャチャ』にて女優のシン・ミナと共に主演を務め、大人の青春ラブストーリーを繰り広げているキム・ソンホ。”ロマンス職人”との異名通り、視聴者たちをキュンキュンとときめかせている。

これまで、MBC『トゥー・カップス~ただいま恋が憑依中!?~(2017)』、tvN『100日の郎君様(2018)』、tvN『スタートアップ:夢の扉(2020)』など人気作に出演し、ドラマ作品で多くの活躍を見せてきた彼だが、実はバラエティー番組でも格別な才能を発揮し、視聴者から愛されているのだ。

彼の素顔が見られるのは、韓国でも人気の高いバラエティー番組、KBS2『1泊2日 シーズン4』(以下、1泊2日)。

ここでは、ドラマで見せている”ロマンス職人”を封印し、キム・ソンホの素の表情である”天然キャラ”を楽しむことができる。

共演者であるレギュラーメンバーをはじめ、視聴者からも”素顔”を愛されているせいか、悲しいことに(?)に、レギュラーメンバーからは”ロマンス職人”であるキム・ソンホの顔がまだ慣れないらしいのだ。

キム・ソンホの、バラエティー番組で披露する素の顔"とは

バラエティー番組で披露する、キム・ソンホの”素の顔”とは(画像出典:キム・ソンホ Instagram)

去る10日に放送された『1泊2日』では、「遠足に行く日」の第2回目が放送された。

番組では、キム・ソンホはじめレギュラーメンバーの6人が、4万坪の花畑で「遠足の花」の宝探しに乗り出している。

広大な花畑に到着したメンバーたちは、香り高い花の香りに酔いしれ、ときめきを見せた。歌を口ずさみながら花道を歩いていた彼らは、幼い頃の遠足を思い出し、団体写真を撮るなどし、存分に楽しんでいる様子が映し出されている。

ここで本格的に”宝探しミッション”に乗り出したキム・ソンホは、色とりどりの花に囲まれ、まるで絵画のようなビジュアルを誇った。

しかし、余裕を見せながら歩いていたキム・ソンホだったが、ミッションに集中するあまり、その後は目を光らせながら花畑を走り回ったという。

どこかユニークさを持った彼の姿を見た共演者のラビ(VIXX)は、「(キム・ソンホ)先輩はバラエティーだけやっていたら本当に面白かったはずなのに‥」と感嘆していたそうだ。

『1泊2日』では、ここでしか見られない独特なキャラクターで笑いを届けているキム・ソンホ。

それだけに共演者からは、どうやら”俳優”としての顔が感じられないようだ。

ドラマはドラマで、彼の代名詞でもある”ロマンス職人”として活躍を見せ、バラエティーではバラエティーらしく、”天然キャラ”の素顔を公開しているキム・ソンホ。

彼のさまざまな魅力は、あらゆるジャンルにおいて無限に披露されているようだ。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース