新人俳優のイ・ウォンジョンが、ENA(Netflix)ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』に出演し、一躍“時の人”となった。彼は劇中、“ツバメ”キャラクターを演じたほど、整ったビジュアルの持ち主だ。そんな彼は今後、注目していきたい俳優の一人として話題になっている。

日本でも多くのドラマファンを夢中にさせた、ENA(Netflix)ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』。

新人俳優のイ・ウォンジョンが話題に

話題の人となった、新人俳優のイ・ウォンジョン(画像出典:STUDIO SANTA CLAUS ENTERTAINMENT公式サイト)

本作の第10話に単発でゲスト出演した新人俳優のイ・ウォンジョンが注目を集めている。彼はヤン・ジョンイルに扮し、障害者に対する準強姦容疑で裁判を受けるという青年を演じた。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs