俳優チョン・イルと少女時代クォン・ユリが豪華共演を果たした、現在韓国でも放送中の大型時代劇『ポッサム-運命を盗む(原題)』が、早くもKNTVで8月に第1話先行放送、9月より本放送することを決定した。

俳優チョン・イルと少女時代(SNSD)クォン・ユリが、豪華共演を果たした大型時代劇『ポッサム-運命を盗む(原題)』が、KNTVで8月に第1話先行放送、9月より本放送することを決定した。

ポッサム

(写真提供:KNTV、© MBN All rights reserved)

韓国ドラマ『ポッサム-運命を盗む(原題)』は、現在韓国でも放送中の超最新話題作だ。チョン・イルは本作が2年ぶりとなる時代劇で、初の父親役に挑戦した。朝鮮王朝第15代王・光海君(クァンヘグン)の時代を背景に、韓国で初めて“*ポッサム”をテーマに描いたドラマだ。

*ポッサム:再婚が法的に禁じられていたこの時代、寡婦を布で包み、連れ去ることで再婚を可能にした制度のことで、보자기(ポジャギ/物を包む布)と쌈(サム/包む)の合成語。

ポッサム

(写真提供:KNTV、© MBN All rights reserved)

ポッサム

(写真提供:KNTV、© MBN All rights reserved)

チョン・イル演じる男やもめのバウが、ある女性をポッサムするものの、実は人違いで連れてきてしまったのは王女様だった!? クォン・ユリ(少女時代)が間違ってポッサムされてしまった王女、スギョンを熱演。ユリは今回のドラマが、初の時代劇とは思えない完璧なセリフ回しで、気品あふれる美しさと芯の強さを感じさせる姿で高評価を得ている。

ひょんなことから出会った2人が、王宮に潜む陰謀を明らかにするため、しばらくの間夫婦を偽り共に生活することに‥。心に秘めた過去を抱えていて素直になれないバウと、しっかり者のバウの息子、そしてそんな息子を可愛がるスギョン。子役も交えた3人の心温まるやりとりも見どころだ。史実も交えながら、激動の時代の政権争いや*クーデターも壮大なスケールで描かれている。

*クーデター:”国家に対する一撃”​という意味で、武力を行使するなど、非合法的な手段で政権を奪い取ること。

韓国でも、毎週最高視聴率を更新しながら放送中の超最新話題作『ポッサム-運命を盗む』。KNTVでの放送をお見逃しなく!

ポッサム-運命を盗む

ポッサム

(写真提供:KNTV、© MBN All rights reserved)

第15代王・光海君(キム・テウ)の娘、ファイン翁主スギョン(クォン・ユリ)は父の政敵であるイチョム(イ・ジェヨン)の息子と政略結婚するが、夫に先立たれる。

婚家からは疎まれ、窮屈な生活を強いられるが、夫の命日に久しぶりに外出できることに。出かけた先で彼女はバウ(チョン・イル)を見かけ、寂しそうな姿が気にかかる。その夜、スギョンは突然頭から布を被せられ、連れ去られてしまう。スギョンを連れ去ったのはバウ。実はバウは寡婦を再婚させるポッサムで生計を立てており、本来連れてくるはずだった女性と間違えてスギョンを誘拐してしまったのだった――!

番組情報

8月19日(木)午後8:00~9:15 第1話先行放送
9月より本放送スタート 全20話予定

脚本:キム・ジス(『産後ケアセンター』)、パク・チョル(『それでも青い日に』)
演出:クォン・ソクチャン(『パスタ~恋が出来るまで~』『甘くない女たち~付岩洞<プアムドン>の復讐者~』)
出演:チョン・イル、クォン・ユリ(少女時代)、シン・ヒョンス
#1カメオ出演:ラ・ミラン

KNTV視聴方法(外部リンク)

少女時代

2007年に、SMエンターテインメント練習生の中から選抜された9人のメンバーによって『また巡り逢えた世界』でデビュー。2009年に発表した『Gee』は日本でも大ヒットとなり、日本でも精力的に活動していた。

2015年にジェシカが脱退し、現在は8人組として活動している。2017年に、ティファニー、スヨン、ソヒョンがSMとの契約を満了したがメンバーは”少女時代は変わらず8人”と言及している。

少女時代 プロフィール&記事(42)

最新ニュース

おすすめニュース