8月よりKNTVにて『ペントハウス3』『深夜カフェ』『アモール・ファティ~恋せよ、今』など、数々の韓国ドラマ話題作を日本初放送することが決定した。

8月よりKNTVにて、大人気*マクチャンドラマのシリーズ最終作である『ペントハウス3(原題)』や、NCT(エヌシーティー)127のメンバーで、5urprise(サプライズ)コンミョンの弟としても知られるドヨンが、演技に初挑戦したファンタジードラマ『深夜カフェ(原題)』、さらに人生応援ラブコメディー*イルイルドラマ『アモール・ファティ ~恋せよ、今(原題)』まで、数々の話題作を日本初放送することが決定した。

*マクチャンドラマ:非現実的で無理が多いストーリー展開のドラマ。

*イルイル(日々)ドラマ:韓国で平日の同時間帯に毎日放送しているドラマ。

ペントハウス

(写真提供:KNTV、©SBS)

現在、KNTVでアンコール放送中の大ヒットドラマ『ペントハウス』シリーズは、超高級タワーマンションを舞台に繰り広げられる怒涛の愛憎劇が、大きな話題を集めている。オム・ギジュン、キム・ソヨンら演技派俳優の常軌を逸した悪役演技は、見れば見るほどその憎らしさがクセになる。そんな彼らと対峙するイ・ジア、ユジン扮する強きヒロインたちの復讐の行方は‥。

KNTVでは、6月19日より『ペントハウス』シーズン2も日本初放送が開始。韓国で放送当時、シーズン1、2ともに瞬間最高視聴率30%以上を記録した。あっと驚く衝撃展開の連続で、先の読めない本作がシーズン3でついに完結。壮絶な裏切りと結託、愛憎の末に最後にペントハウスの頂点に立つのは一体――!?

そんな全ての謎が明らかになるシリーズ最終作『ペントハウス3』の放送を記念して、スペシャル番組の数々も日本初放送が決定! 豪華出演者一同が出演した特番では、名場面の数々や貴重なNGシーンも公開される。ぶっとんだ演技を出演者たちが大爆笑で振り返る。ナビ番組では、劇中の伏線の数々や驚愕の秘密まで明らかに! 今年の夏は、ペントハウス沼への入居間違いなしである。

さらに8月は、NCTのドヨンが演技初挑戦したファンタジードラマ『深夜カフェ(原題)』も日本初放送!タイムスリップができる不思議なカフェを舞台に、ドヨンが母親想いの高校生を好演した作品である。そして、家族一筋に生きてきたヒロインが、自分のための新たな一歩を踏み出す姿を描いたドラマ『アモール・ファティ ~恋せよ、今』まで、今年の夏はドロドロ? ほっこり? KNTVで、話題作の数々をお楽しみに!

『ペントハウス3』(原題)

番組情報

8月28日(土)日本初放送スタート
毎週(土)午後7:45~9:15ほか 全12話予定
出演:キム・ソヨン、ユジン、イ・ジア、オム・ギジュン、シン・ウンギョン、ポン・テギュ、ユ ン・ジョンフン、パク・ウンソク、ハ・ドグォンほか

『ペントハウス』(原題)

番組情報

8月2日(月)一挙放送スタート
毎週(月~金)午後6:45~8:00 全21話
※#1、#2は30分繰上げ・拡大(午後6:15~)

『ペントハウス2』(原題)

番組情報

6月19日(土)日本初放送スタート
毎週(土)午後8:00~10:30(2話連続)全13話

『「ペントハウス」SP~隠された物語』

ペントハウス

(写真提供:KNTV、©SBS)

大ヒットドラマ『ペントハウス』シーズン1放送後に韓国で放送されたスペシャル番組を日本初放送! 劇中に登場する豪華ロビーに出演者が、一同集結。役柄とは正反対の気さくな俳優たちのトークが大盛り上がり!

ドラマの名場面や 話題を集めたキスシーン、ビンタシーンの数々を出演者たちがモニタリングしながらトーク。貴重なメイキング映像やNGシーンも公開。激し過ぎるドラマを出演者たちと笑いながら振り返れば、ドラマを見た人もこれからの人も楽しめる! MCを務めるのはシン・ドンヨプ&チャン・ドヨン。若手俳優陣が選ぶ名場面も。番組のファンというヒチョル(SUPER JUNIOR)からのコメントも公開。

番組情報

8月14日(土)午後8:00~9:45ほか
MC:シン・ドンヨプ、チャン・ドヨン
出演:キム・ソヨン、ユジン、イ・ジア、オム・ギジュン、シン・ウンギョン、ポン・テギュ、ユン・ジョンフン、パク・ウンソク、ユン・ジュヒ

『「ペントハウス2」 SP~秘密の物語』

ペントハウス

(写真提供:KNTV、©SBS)

『ペントハウス』シーズン1と2をつなぐ、スペシャルナビ番組を日本初放送。出演者のインタビューも交えながら、ドラマに隠された秘密の数々を紐解く。随所に散りばめられたメタファーの数々に驚愕! 劇中の役名やセリフ、小道具の数々に隠された秘密をギリシャ神話をヒントに読み解くナビ番組。脚本家と演出家が仕掛けたワナに感嘆すること間違いなし! MCは芸人チャン・ドヨンとSBSアナウンサーのチョ・ジョンシク。

番組情報

8月21日(土)午後8:00~9:15ほか
MC:チャン・ドヨン、チョ・ジョンシク(SBSアナウンサー)

『「ペントハウス2」 SP~終わらない物語』

ペントハウス

(写真提供:KNTV、©SBS)

『ペントハウス2』終了後に韓国で放送されたスペシャル番組を日本初放送。豪華出演者が再集結! 名場面の数々を爆笑プレイバック。これを見れば今からでもシーズン3に間に合う!ド迫力シーンは怖すぎて笑いがこみ上げる!? あの感動シーンの裏側も告白。出演者たちが名シーンの数々や裏話を明かしつつ振り返る。豪華賞品をかけた異色の爆笑授賞式も開催! キム・スノク作家もサプライズ登場。

番組情報

8月21日(土)午後9:15~10:30ほか
MC:シン・ドンヨプ、チャン・ドヨン
出演:キム・ソヨン、ユジン、イ・ジア、オム・ギジュン、シン・ウンギョン、ポン・テギュ、ユン・ジョンフン、パク・ウンソク、ユン・ジュヒ

『「ペントハウス3」SP~終わりの始まり』

ペントハウス

(写真提供:KNTV、©SBS)

『ペントハウス3』の見どころが詰まったスペシャル番組。ドラマのシーンスティーラーだった秘書役の3人が集合。シリアスな本編とは異なるお茶目な素顔を初公開。モノマネやダンスなど一芸を披露する! 若手俳優たちはドラマの撮影裏話を語るほか、劇中顔負けの声楽も実演。さらにシーズン3のキーパーソンとなる新キャストも登場! オン・ジュワンのキャスティングはオム・ギジュンがきっかけだった!? 意外な秘話が明らかに。

番組情報

9月2日(木)午後8:00~10:00ほか
MC:チャン・ドヨン、チョ・ジョンシク(SBSアナウンサー)
出演:キム・ジェホン、キム・ドンギュ、キム・ドヒョン、キム・ヨンデ、ハン・ジヒョン、キム・ヒョンス、イ・テビン、チェ・イェビン

『ユ&キムの遊びにおいで<ピックアップ>』

ペントハウス

(写真提供:KNTV、©MBC)

ユ・ジェソクとキム・ウォニがMCを務めた大ヒットバラエティー。『ペントハウス』で悪役を怪演したオム・ギジュンが、若き日に出演した回をピックアップ放送。

番組情報

8月25日(水)午前11:30~午後0:45
MC:ユ・ジェソク、キム・ウォニ
ゲスト:オム・ギジュン、チェリム、キム・ジョンファ、キム・スンス

『「模範タクシー」インタビューSP』

模範タクシー

(写真提供:KNTV、©Stream Media Corporation)

7月から日本初放送する痛快アクション『模範タクシー(原題)』主演イ・ジェフンの独占インタビューを日本初放送! ドラマの見どころやアクションシーンの裏側、作品に込めたメッセージなどを語る。

番組情報

7月5日(月)午後10:00~10:30ほか
出演:イ・ジェフン

『深夜カフェ』(原題)

深夜カフェ

(写真提供:KNTV、©2021. K-Dragon Corp. all rights reserved.)

地図にも載っていない、釜山のとある場所にあるカフェ。深夜だけ営業し、メニューは店主のお任せのみ。このカフェにはある秘密があった。それは時間を超えられるということ。店を訪れる人はそれぞれに事情を抱えていた。高校生のジウ(NCTドヨン)をはじめ、店を訪れる人々は過去と未来を行き来しながら大切な 人に伝えられなかった想いを伝えようとする。

番組情報

シーズン1 8月19日(木)
午後9:15~10:30ほか
シーズン2・3 8月26日(木)
午後8:00~10:30(2話連続)ほか
演出:チョン・ユンス(『シングルワイフ~私の幸せはどっち?~』)
脚本:ウォン・ヨンジ出演:チェ・ジョンユン、アン・ジェモ、ペ・スルギ、パク・ヒョンジュンほか
出演:シーズン1:シン・ジュファンほか
シーズン2:アヨン(ユン・ボラ/元SISTAR)、シン・ジュファンほか
シーズン3:ドヨン(NCT)、キム・イニ、シン・ジュファンほか

『アモール・ファティ ~恋せよ、今』(原題)

アモール・ファティ ~恋せよ、今

(写真提供:KNTV、©SBS)

ヨニ(チェ・ジョンユン)は婚家のために毎日働き続け、家族の幸せのために自 分を犠牲にしながらも明るく生きてきた。夫のジュンホ(パク・ヒョンジュン)と結婚 25周年を迎え、娘のソウ(チャン・ユビン)は母に内緒でアニバーサリー結婚式を 挙げようと企画する。だが、そんな中ジュンホは10年前に不倫の末別れたユナ (ペ・スルギ)と再会。妻とは正反対の野心家のユナに揺れ始める。ショックを受 けるヨニだったが、これまでの家族のための人生から、自分の人生を生きようと 新しい一歩を踏み出すことに!

番組情報

8月10日(火)日本初放送スタート
毎週(火)午後8:00~10:30(4話連続)ほか
脚本:ナム・ソンへ 演出:ぺ・テソプ(『真紅のカーネーション』『熱愛』)
出演:チェ・ジョンユン、アン・ジェモ、ペ・スルギ、パク・ヒョンジュンほか

最新ニュース

おすすめニュース