女優パク・ハンビョルと、元BIGBANG(ビッグバン)のメンバー・スンリ(V.I)が”因縁の仲”だと囁かれている。”クラブ・バーニングサン事件”の公判から見えた彼らの間柄とは‥。

BIGBANG(ビッグバン)のメンバー・スンリ(V.I)の公判に証人として出席した人物が、ユ・インソク(元ユリホールディングス代表で、女優パク・ハンビョルの夫)の性接待を暴露したことで、パク・ハンビョルに対する関心が集まっている。

スンリの知人で、クラブ・アレーナの元MD(マーチャンダイザー / クラブに来ている女性客を男性客に引き渡す役割)のキム氏は、11月19日、京畿(キョンギ)龍仁(ヨンイン)陸軍地上作戦司令部普通軍事裁判所で開かれた”クラブ・バーニングサン事件”に関する公判に証人として出席。

この日、キム氏は「売春の手助けはスンリではなく、ユ・インソクの指示によって行った」という趣旨を述べると共に、ユ・インソクの性関係を目撃したとも主張した。

ビジネスパートナーとして関係を築いていたスンリとユインソク

長い間、友人としてビジネスパートナーとして関係を築いていたスンリとユ・インソク(画像出典:スンリ SNS)

(関連記事)スンリ(V.I)の裁判は18禁? 韓国の俗語などが赤裸々に飛び交った証言

該当の陳述内容が公開されると、ユ・インソクの妻パク・ハンビョルに世間の関心が集中。

パク・ハンビョルは2017年に妊娠と結婚を同時に公表し、ユ・インソクと結婚。2019年4月にドラマ『悲しくて、愛』に出演していた当時、夫が”バーニングサン事件”に関与していることが伝えられ、その後すべての放送活動を中断し、家族と共に済州島(チェジュド)で生活している状態だ。

当時、パク・ハンビョルは夫のためにA4用紙3枚分に達する嘆願書を提出。そこには「妻としてお約束する」と強調し、夫が誠実に警察の調査に臨むことを繰り返し約束した。

また、パク・ハンビョルは、自身のインスタグラムに「すべての論議に対して責任感を感じている。いかなる結果が出ても、このすべての試練は私たち家族が正しい道に進むための過程だと受け入れる。私の人生を振り返る時間を持ち、母親として、妻として恥ずかしくない人生を生きていくよう努力する」と謝罪。これに、一部のネットユーザーからは「あなたの過ちではない」「頑張れ」といった応援メッセージが寄せられている。

因縁の仲と囁かれるスンリとパクハンビョル

スンリとパク・ハンビョルが”因縁の仲”と囁かれる理由とは(写真提供:©スポーツ韓国)

(関連記事)女優 パク・ハンビョル、夫 ユ元代表の為直筆の嘆願書を提出していた..

パク・ハンビョルと言えば、過去に、歌手SE7EN(セブン)と12年間恋人関係を続けてきたが破局。SE7ENは、2003年に1stアルバム『JUST LISTEN』をリリースし、当時所属していたYGエンターテインメントで本格的にデビュー。BIGBANGが脚光浴びる前に多くのヒット曲で日韓での活動を遂げており、言わば、スンリの大先輩になるわけだ。

SE7ENという、スンリの大先輩の彼女であったパク・ハンビョル、スンリの友人でビジネスパートナーだったユ・インソクの妻であるパク・ハンビョル、また、スンリやチョン・ジュニョンなどが含まれた団体チャットルームで”警察総長”と呼ばれた警察高位幹部と、ゴルフの会合に参加したと報じられたことがあるパク・ハンビョル。このようなことから、パク・ハンビョルとスンリは切っても切れない”腐れ縁”があるようだと囁かれている。

先輩後輩の間柄だったスンリとセブン

良い先輩・後輩の間柄だったスンリとSE7EN(画像出典:オンラインコミュニティー)

(関連記事)パク・ハンビョル、警察高位幹部とゴルフ疑惑浮上…SNSで自身の胸の内を明かす

皮肉にも、パク・ハンビョルが出演したドラマ『悲しくて、愛』のキャッチフレーズ、”裏切り、欲望、嫉妬、そして愛‥スリリングかつ切ない劇的ラブストーリー”のような展開が繰り広げられている”バーニングサン事件”の公判。

果たしてこの事件、最終的にどのような結末を迎えるのか。韓国国内では、パク・ハンビョル夫婦、スンリの名前がポータルサイトの検索語の上位圏を占めており、彼らの近況に対する関心が一層高まっている。



BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(256)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BIGBANG 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース