新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

V.Iとユ元代表の拘束令状棄却に世間から怒りと疑問の声があがる中、ユ元代表の妻であるパク・ハンビョルが嘆願書を提出していたことにも批判が集まっている。

昨日5月14日に行われた、売春斡旋、横領疑惑がかかっているV.I(本名 イ・スンヒョン / ハングル 이승현)とユリホールディングスのユ元代表の拘束前被疑者尋問。
世間やメディアから裁判所の決定に大きな関心が集まる中、同日夜にV.Iとユ元代表の令状は棄却されたとの発表が行われた。

拘束令状が棄却されることとなった元BIGBANGメンバーのV.I

拘束令状が棄却されることとなった元BIGBANGメンバーのV.I(出典:연합뉴스 Yonhapnews公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

韓国ネット上ではV.I、ユ元代表の拘束令状棄却に対し
「移送されている時に微笑んでいたように見えていたけどアレには理由があったんだね」
「こんなことってこれまでにあった?ここ数年ニュースの中で一番鳥肌が立った。」
「チョン・ジュンヨンやパク・ユチョンは拘束されたのに、V.Iを拘束する理由がないだなんてあり得ないでしょ」
「スンリには前大統領達よりも権力があるみたい」
「これで拘束されないだなんて一体何をすれば拘束されるの?」
という疑問と怒りの声が相次いだ。

こういった声が相次ぐ中、ユ元代表の妻である韓国の女優、パク・ハンビョル(ハングル 박한별)が14日、夫 ユ元代表の令状実質審査に直筆の嘆願書を提出していたことが韓国メディアにより報道された。

直筆の嘆願書を提出していたことが明らかとなったユ元代表の妻である韓国の女優、パク・ハンビョル

直筆の嘆願書を提出していたことが明らかとなったユ元代表の妻である韓国の女優、パク・ハンビョル(出典:パク・ハンビョル公式インスタグラム)

当嘆願書には“ユ元代表に逃走等の意思が皆無であること”、“在宅の状態で継続して忠実に取り調べを受けることを妻として約束する”といった内容が綴られていたそうだ。
上記の内容に加え、“ユ元代表には幼い子供がいること”、“ユ元代表が10回以上に渡って警察の調査に誠実に臨んだこと”等がA4用紙3枚に及んで書き記されていたという当嘆願書。

パク・ハンビョルが自ら嘆願書を書き、弁護人を通じて裁判部へと提出していたという件に対し世間からは
「夫が何をしたか分からないって言っていたあなたが嘆願書を出して何を約束出来るの?」
「自分の家族達のことだけしか考えていないように見える。」
「父親という立場である人があんなことをしているなんてこっちが恥ずかしくなってくる。」
「被害に遭った人達のことなんて考えていないでしょ。」
「パク・ハンビョルのこの行動には失望した。」
という批判の声が聞かれることとなった。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加