グローバルアイドルグループBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のV(ブイ)が、ソウル・江南(カンナム)に位置する超豪華なマンションをキャッシュ(現金)で購入したと報じられ、ファンの間では「さすが!」といった声が多く聞かれている。

今や、世界的なトップスターとしての地位を築き上げたBTS(防弾少年団/愛称 バンタン/ハングル 방탄소년단)。

彼らの人気と影響力は物凄く、グループの歩みはもちろんメンバー一人一人の私生活や財力にまで熱い関心が集められている。

江南の高級アパートを購入したとされるBTSのV

江南の高級アパートを購入したとされるBTSのV(画像出典:BTS facebook)

その中でも、最近、BTSのメンバーV(ブイ / 本名 キム・テヒョン)が、ソウル・江南(カンナム)の中でも超豪華なアパートをキャッシュ(現金)で購入したと知らされ話題になっている。

韓国の芸能媒体SKY Daily(スカイデイリー)は、10月26日に不動産業界および登記簿謄本を引用して、Vがソウル・江南区(カンナムグ)三成洞(サムソンドン)に位置する「APELBAUM(아펠바움)」の一室を購入したと報道した。

Vが購入したAPELBAUMは、2008年4月に建築工事と土木工事が終了した高級アパートで、厳重なセキュリティーによってプライベートが守られており、漢江(ハンガン)が眺望できて人気が高い住居地だという。

また、Vが購入した一室の規模は共有面積282.73㎡(約85坪)に専有面積241.83㎡(約73坪)で、7月11日に51億ウォン(約4億7000万円)で該当の一室をキャッシュで購入したそうだ。

Vが購入した高級アパートAPELBAUM

BTSのVが購入した高級アパートAPELBAUM(画像出典:APELBAUM)

報道によると、APELBAUM近隣でクリーニング屋を営む人物が「イ・ビョンホン、チャン・ドンゴンなどがこちらに住んでいることは知っているが、若いアイドルが住んでいるというのはまだ聞いていない」と言及し、実際Vが居住しているのかは不明だ。

この一連の報道を耳にしたネットユーザーたちは、

「やっぱりBTSのVですね、財力が凄い!」
「若いのに生き方がカッコいい」
「さすがVは格が違います!」
「リッチボーイですね!」

など様々な意見を見せて、Vの高級アパート購入に対する関心を寄せている。

Vは、ハスキーで魅力的な低音ボイスと美しいビジュアルはもちろん、礼儀正しく思いやりがあり茶目っ気溢れる性格で多くのファンたちから愛されており、今年1月に自作曲「Scenery(風景)」を公開して音楽的な才能を見せつけた。

一方、BTSは10月26日から29日まで、蚕室(チャムシル)総合運動場主競技場でコンサートを開催。

全世界で人気を独占しているBTSは、コンサートを通じて驚異的な歩みを継続しながら、彼らの人気が今もなお右肩上がりであることを証明している。

BTS

防弾少年団は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループ。
パンシヒョクのプロデュースによって誕生したBigHitエンターテインメントのヒップホップグループである。
デビューアルバムは<2 COOL 4 SKOOL>、デビュー曲は「No More Dream」。
グループ名の「防弾少年団」には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。
ハングル表記は방탄소년단(バンタンソニョンダン)からバンタンと呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(991)