TWICEがデビュー5周年を迎えるにあたり、メンバーたちの直筆メッセージが映し出された映像を公開。その中でもサナの韓国語のメッセージがネットユーザーの間で称賛されている。

TWICEのサナが、優れた韓国語の実力を披露して韓国のファンを驚かせている。

TWICEの日本人メンバーの中でも韓国語のレベルが高いことで有名なサナだが、特に今回の直筆メッセージには大きな関心が寄せられているようだ。

TWICE サナ

TWICE サナ(画像出典:TWICE Instagram)

10月4日と5日、TWICEの公式ユーチューブチャンネルには、メンバーの直筆メッセージと、今月20日にデビュー5周年を迎えるにあたり、そのお祝いとしてスタジオで撮影を進めたメンバーたちの映像がそれぞれ掲載された。

該当の映像では、メンバーが直接ファンに向けて思いを伝えた短い文章を公開。デビューから5年間共にしてきたONCE(ワンス:TWICEのファン)への感謝の気持ちを伝える内容だった。

デビュー5周年を記念する映像

デビュー5周年を記念する映像(画像出典:TWICE naver tv)

映像が公開されると、ネット上でサナが書いたメッセージが話題に。一部のネットユーザーは「サナ、韓国人の私より韓国語が上手です!」「字も文章も本当に上手!」「サナの字体がかわいくて好きです」「外国語の習得は簡単ではないけれど、熱心に努力している様子が伝わります」「サナの韓国語の実力は本当にクレイジーだ」など、様々なコメントを残してサナの韓国語に対する関心があふれている。

ネットユーザーたちが口にした”クレイジー”とは、韓国語の”미치다(ミチダ:狂っている)”のことを指しており、クレイジーという意味からマイナスなイメージとして捉えられがちだが、実は「正気では成し遂げられない、度を越えた素晴らしさ」など、最上級の褒め言葉として使われている。使い方としては、”미친 가창력(狂っている歌唱力)”、”미친 연기력(狂っている演技力)”、”미친 투구(狂っている投球)”など。

このように、韓国語の実力はもちろんだが、ダンスの実力、歌唱力、ビジュアル、バラエティー感覚、愛らしい語り口調など、非の打ち所のない魅力で愛されているサナ。長年の韓国生活を通じて、現在は発音や単語を覚える初期の領域を越えて韓国人も絶賛するハングルの書体や、教科書のようにきれいな文章力と語彙力を誇る境地に達しており、相当な努力を積み重ねてきたことがうかがえる。

下記では、韓国のユーザーから称賛されたサナのメッセージの全文を紹介する。

サナのメッセージ

サナのメッセージ(画像出典:TWICE Youtube)

~サナ直筆メッセージ全文~

5年という時間の間、下を向きたくなる時もありましたが、今ここまで前に歩いてくることができたのは、私の隣でいつも同じ姿で心強く見守ってくれたONCEたち、そしてメンバーたちのおかげです。

私にとって絶対になくてはならない存在です。私がTWICEのサナでいられる大きな理由の1つです。

5周年本当におめでとう。お祝いしてくれてありがとう。私を信じていつも横で見守ってくれる人たちがいて、本当に幸せで感謝しています。とてもとても大切です。愛しています。

―5周年を迎えたTWICEサナより―




TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(387)