韓国ドラマを見ていると、ドラマの中に実在するアイドルが登場したり、セリフにアイドルや俳優の名前が出てきたりすることがあるが、現在韓国で放送中のドラマの登場人物がTWICE(トゥワイス)ファンだったことがわかり、話題を集めている。

今月7日から放送がスタートしたJTBCドラマ『私生活』。詐欺師がすべての技術を駆使して国家の”私生活”を明らかにしていくストーリーを描くドラマだ。詐欺師の両親のもとで育った”生まれながらの詐欺師”ジュウンを少女時代(SNSD)のソヒョンが演じ、GKテクノロジー開発2チームのイ・ジョンファンを俳優コ・ギョンピョが演じている。

先日放送されたこのドラマの劇中で人気ガールズグループTWICE(トゥワイス)のネタが登場し、ドラマの脚本家がONCE(ワンス:TWICEファンの総称)なのかと話題を呼んでいる。

※この記事にはネタバレになる内容が含まれています、ご注意ください。

主人公2人が出会い、婚姻届を提出。しかし、結婚式の日に行方不明になったジョンファン(コ・ギョンピョ)が謎の死を遂げる。

ジュウン(ソヒョン)は、ジョンファンの死を明らかにするため彼の身辺調査を始めた。役所に死亡届を出しにいったジュウンは、ジョンファンが興信所の社長として事業者登録をしていたことを知る。

興信所でジョンファンのパソコンを開こうとするが、パスワードがかかっており中身を確認することができない。ジュウンは自分の誕生日や2人が初めて出会った日を入力してみるが、パスワードは一向に解けなかった。

少女時代ソヒョン出演ドラマ『私生活』

2人が初めて出会った日を入力しても開かない‥(画像出典:オンラインコミュニティー)

その時、ジュウンはある過去の出来事を思い出す。

当時、2人が仲良くバラエティー番組を見ていると、その番組のゲストとしてガールズグループTWICEが出演していた。ジュウンはメンバーの中でサナが一番綺麗だといい、ジョンファンはメンバーの名前をまったく知らないと言う。それでもジュウンに誰が綺麗だと思うか聞かれ、ジョンファンが誰か1人選ぶとしたら‥というシーンのあと、現実に戻る。

ジュウンは慌ててTWICEのメンバー、ツウィの誕生日をネットで検索し数字を入力すると、見事パスワードのロックは解除された。ジョンファンは、ジュウンの誕生日ではなく、アイドルの誕生日をパスワードに設定していたのだ。

少女時代ソヒョン出演ドラマ『私生活』

ツウィの誕生日を入力すると見事に開いたパソコン(画像出典:オンラインコミュニティー)

これを知ったネットユーザーたちの反応は

「脚本家がONCEなの?」
「これなんてドラマ? 面白そう!」
「私と似てる。私のパスワードはTWICEのデビュー日だよ」
「脚本家さん、好き」
「ジョンファンは死んだけど、もし生きていたとしてもジュウンに殺されたね(笑)」

など、共感してドラマのネタを楽しんでいた。

TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(389)