東方神起(TVXQ)ユンホが、久しぶりにソロアーティストとしてカムバックを予告した。

今日17日に嬉しいニュースが飛び込んできた。

東方神起(TVXQ)のユンホが”2021年1月のカムバックを目指し、ニューアルバムを準備中だ”と報じられ、所属事務所であるSMエンターテインメントは、この一報について「事実だ」と明かした上で「多くの期待をお願いしたい」と伝えた。

約1年7カ月ぶりにソロカムバックするユンホ

約1年7カ月ぶりにソロカムバックする東方神起ユンホ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ユンホは昨年6月、国内で初の1stソロミニアルバム『True Colors』を発売し、デビュー14年目にして韓国でソロ活動を開始。今回は約1年7カ月ぶりに、ソロでのカムバックとなる。

2015年に、日本で初のソロアルバム『U KNOW Y』を発売しているユンホだが、当時彼は入隊を控えていた状態で、精力的な活動をすることができなかった。

今回のカムバックの知らせを聞いたネットユーザーは「ついに、カムバックするんだㅠㅠ」「ニューアルバム超期待してる!!」「ヤバイヤバイㅠㅠ」「今回も楽しみです!!」などと、喜びの声で溢れている。

1986年生まれで、現在34歳のユンホは、2004年に東方神起(TVXQ)のメンバーとしてデビュー。リーダーとして、またメインダンサーとしても活躍中だ。

アーティスト活動だけでなく、ドラマやミュージカルにも活躍の場を広げて演技力を磨き、最近ではYouTube(ユーチューブ)チャンネル『発明王』にレギュラー出演。”情熱マンスール”の名に相応しい振る舞いで、大衆に愛されている。

(関連記事)‘発明王 ユンホ’ 誕生は必然?韓国の四柱推命が語る彼の運命とは

東方神起としての完全体な音楽活動は、2018年12月以降行っていない2人だが、きっと今はそれぞれが新たな世界と出会いながら、東方神起に還元する力を、コツコツと溜めている時なのだろう。

2021年は、ユンホの新たなソロアルバムで、パワーに満ちたハッピーなスタートが切れそうだ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

東方神起

東方神起(TVXQ)は、チャンミン、ユンホによる韓国出身の男性デュオ。
レコード会社兼芸能事務所のSMエンターテインメントに所属し、韓国や日本を中心に活動している。
2010年までは5人組ボーカルグループで活動していたが、2009年7月メンバーのうちジェジュン、ユチョン、ジュンスの3人が所属事務所に対する専属契約効力停止の訴訟を起こし、5人での活動が無期限休止され、翌2011年1月のカムバック以降はユンホ、チャンミン2人で活動している。

東方神起 プロフィール&記事(184)

人気ニュース

東方神起 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース