Stray Kids(ストレイキッズ)が、3月18日に発売したミニアルバム『ODDINARY』とタイトル曲『MANIAC』で、米ビルボードの合計10分野のチャートインに成功した。特に“ワールドアルバム”チャートでは、3週連続トップの座を守り、世界的な人気を立証した。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Stray Kids(ストレイキッズ)が、米ビルボードのメインチャートである“ビルボード 200”に、3週連続チャートイン。グローバルな存在感を誇っている。

Stray Kids

米ビルボードのメインチャート“ビルボード 200”で、3週連続チャートインに成功したStray Kids(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ビルボードの公式ホームページの、4月16日付チャートアップデートによると、Stray Kidsは3月18日に発売したミニアルバム『ODDINARY』とタイトル曲『MANIAC』で、メインチャートである“ビルボード 200”で59位、“アーティスト100”で45位、“ワールドアルバム”で1位、“トップアルバムセールス”で4位、“トップカレントアルバムセールス”で4位、“ホットトレンディングソングス byツイッター”で7位、“ワールドデジタルソングセールス”で9位、“テイストメーカーアルバム”で19位など、ビルボードの合計10分野のチャートインに成功。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs