Mnetのサバイバル番組『Kingdom:Legendary War』の最終回が放送された。ファイナルバトルの結果、優勝の栄冠はStray Kidsが手にしている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Mnetのサバイバル番組『Kingdom:Legendary War(以下、Kingdom)』の最終回で、最終順位が発表され、優勝の栄冠はStray Kids(ストレイキッズ)が手にした。

Stray Kids

Mnetのサバイバル番組『Kingdom:Legendary War』最終回で、優勝の栄冠を手にしたStray Kids。ヒョンジンは活動自粛中(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

6月3日に放送された『Kingdom』最終回では、ファイナルバトルが行われた。

この日、ファイナルバトル計5万点のうち、2万点に当たる音源チャート評価順位結果1位は、THE BOYZ(ザ・ボーイズ)が占めた。2位にはStray Kids、3位BTOB(ビートゥービー)、4位ATEEZ(エイティーズ)、5位iKON(アイコン)、6位SF9(エスエフナイン)という結果に。

この点数に、グローバル3万点を加え、最終キングが誕生する。リアルタイムでのグローバル評価メール投票を皮切りに、本格的なファイナルバトルが幕を開けた。

『WOLFGANG』のステージを準備したStray Kidsのメンバーは、「僕たちの飛躍を見せるバトルになる」と自信を示し、彼らは野生味あふれる強烈なパフォーマンスで舞台を掌握。

THE BOYZは『Kingdom』のストーリーをありのままに描いた『KINGDOM COME』、BTOBは『Show And Prove』、iKONは『At ease』、ATEEZは『The Real』、SF9は『Believer』のステージをそれぞれ披露し好評を博した。

最後に、100日間に渡る『Kingdom』の旅路の終わりを知らせる最終キングの結果発表で、計38373.040点を獲得し、Stray Kidsが1位に輝いている。2位はTHE BOYZ、3位はATEEZ、4位はBTOB、5位はiKON、6位はSF9という結果で、番組は幕を閉じた。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

Stray kids(スキズ)

Stray Kids(ストレイキッズ / ハングル 스트레이 키즈 / 愛称 スキズ)は、Mnetのサバイバル番組「Stray Kids」を通じて選抜された、JYPエンターテインメント所属の8人組ボーイズグループ。

2018年3月25日に、ミニアルバム『I am NOT』でデビューし、2020年3月18日にベストアルバム『SKZ2020』で日本デビューを果たしている。

Stray kids(スキズ) プロフィール&記事(43)

人気ニュース

Stray kids(スキズ) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース