NCT 127(エヌシーティーイリチル)の、2度目のワールドツアーが始まる。12月17日のソウル公演を皮切りに、世界の主要都市で公演を続ける予定だという。著しい成長と人気を見せる彼らのステージに、早くも期待が集まっている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

NCT 127(エヌシーティーイリチル)が、来たる12月の韓国単独コンサートを皮切りに、2度目のワールドツアーをスタートさせる。

NCT 127が2度目のワールドツアーを開催する

2度目のワールドツアーを開催するNCT 127(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

NCT 127の2度目のワールドツアーの始まりを告げる『NCT 127 2ND TOUR ‘NEO CITY : SEOUL – THE LINK』は、12月17~19日の3日間、ソウル高尺(コチョク)スカイドームでスタートを切る。ソウルを皮切りに、世界の主要都市で公演を行う予定で、グローバルファンの熱い反応が期待される。

今回の公演は、2019年1月に開催された『NCT 127 1st Tour ‘NEO CITY : SEOUL – The Origin』以来、約2年11カ月ぶりに開かれるNCT 127の国内オフライン単独コンサートだ。また高尺スカイドームでは、新型コロナウイルス拡大以降、約1年11カ月ぶりに行われるアーティスト公演となり、話題を集める見通しだ。

コンサートチケットの販売は、インターネットの予約サイトYES24で行われ、11月19日の午後8時よりファンクラブ先行販売が、11月23日の午後8時より一般販売が行われ、高い関心を得そうだ。

公演の最終日である19日には、コンサート会場を訪れることができない世界のファンのために、NAVERが運営するライブ動画配信サービスV LIVEのBeyond LIVEチャンネルで公演を生中継し、オン・オフライン公演を同時開催。

オンライン公演の鑑賞券に関する詳細は、今後NCT 127の公式SNSアカウントや、Beyond LIVEチャンネルなどを通して告知される予定だ。

NCT 127は2021年、3rdフルアルバムでカムバック。アルバム販売数は、358万枚を超えてトリプルミリオンセラーになり、国内のアルバムおよび音源チャート1位、音楽番組1位、米”ビルボード200″で7週連続チャートイン、英国・ドイツ・オーストラリアの公式音楽チャートでチャートイン、日本及び中国のチャート1位を記録するなど、各種グローバル音楽チャートを席巻し、目覚ましい成長と人気を立証している。

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

[su_spacer size=”30″]




[su_spacer size=”30″]

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs